パーソナルトレーナーがケトジェニックダイエットとローファットダイエットに挑戦 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)

皆さんこんにちは!たい焼きを食べる時は尻尾から。パーソナルトレーナーの池田です!前回はケトジェニックダイエットに挑戦し、良い結果を収めることができました!そして今回は毎年夏恒例ローファットダイエット(脂質制限)に挑戦!私がダイエット中に食べていたものやローファットダイエットを行う際に注意している点などをご紹介いたします!


facebookInstagram

パーソナルトレーナーがローファットダイエットに挑戦!その結果はいかに!?

皆さんこんにちは!

たい焼きを食べる時は尻尾から。
パーソナルトレーナーの池田です!

前回はケトジェニックダイエットに挑戦し、良い結果を収めることができました!

そして今回は毎年夏恒例ローファットダイエット(脂質制限)に挑戦!

私がダイエット中に食べていたものやローファットダイエットを行う際に注意している点などをご紹介いたします!

〈目次〉
1.【ローファットダイエットとは?】
2.【実際に食べていたもの】
3.【注意していたこととは?】
4.【おすすめ商品5選】
5.【減量結果】
6.【まとめ】

画像8

1.【ローファットダイエットとは?】

主に脂質を抑えて炭水化物とタンパク質を中心に摂るダイエットとなります!

前回行ったケトジェニックダイエット(糖質制限)とは真逆のダイエットですね!

ローファットダイエットのメリット、デメリットについ簡単にまとめてみました!

【メリット】
・外食に対応しやすい
・ご飯やパンなどの主食を食べれる
・トレーニング中のパフォーマンスを保てる

【デメリット】
・減量スピードがゆっくり
・運動と併せて行わないと効果が出にくい
・空腹を感じやすい

主食(炭水化物)が食べられるのはストレスフリーでいいのではないでしょうか!?

ですが運動が習慣化できていないと体重の減少はゆっくりなイメージ。

ローファットダイエットを行う際は、長い目でみて取り組むのがよろしいかと思います!

画像9

2. 【実際に食べていたもの】

今回も先ず初めに、1日の摂取カロリーを設定。

基礎代謝が約1650kcalなので1800kcalを目標値としました!

食事の内訳として
糖質60% 脂質10% タンパク質30%を目標に!

●実際に食べていたもの(写真)

画像1

◯材料
・ご飯
・鶏胸肉
・野菜(ほうれ草、ニラ)
・塩こしょう

画像2

◯材料
・どら焼き
・鶏胸肉
・もやし
・わかめ
・白だし
・コショウ

画像3

●材料
・ベーグル
・卵
・カットキャベツ

画像4

◯材料
・オートミール
・プロテイン(チョコレート味)
・シナモン

●お弁当編

画像5

◯材料
・ご飯
・シーフードミックス(いか、エビ)
・塩こしょう

画像6

◯材料
・ご飯(ゴマ塩)
・鶏胸肉
・ブロッコリー
・マジックソルト

実際に食べていたものとしてはこの様な内容です!

主なタンパク源は鶏胸肉や卵が多かったです。甘いものが大好きで和菓子をよく食べていました笑

画像10

3.【注意していたこととは?】

脂質制限ダイエットとなるため脂質を抑えることはもちろんなのですが、大切なのは”糖質を取るタイミング”

そのタイミングとは運動前後や活動量の多い日中に糖質を集中させることです。

運動後や活動量の多い日中に糖質を取ることで、エネルギーとして筋肉や肝臓に蓄えられるため体脂肪として蓄積されにくくなります!

画像11

4.【おすすめの商品5選】

私がローファットダイエット中に
活用していたおすすめ商品を5つご紹介いたします!

①鶏胸肉
→高タンパクで低脂質。安く手に入るのでローファットダイエットには欠かせない食材です!

②卵
→こちらも高タンパクな食材。卵黄を取り除くことで脂質のコントロールも行えます。

③シーフード(エビ、イカ、ホタテなど)
→パサパサのお肉や卵に飽きた時におすすめ。ただ少しお値段が張るのがネック。

④低GI食品
→GI値が高い食品(白米や食パン)と比べて血糖値の上昇が緩やかとなるため、体脂肪の蓄積を抑制してくれます!

主な食材として
・玄米
・全粒粉パン
・十割そば
・さつまいも
・オートミールなど

⑤テフロン加工のフライパン
→油を使うことなく炒めることができるため、ローファットダイエットを行う前に用意しておくと無駄なカロリーを抑えることができます!

画像12

5.【減量結果】

約1ヶ月間のローファットダイエットの結果
は果たして…

           ↓↓↓

画像7

体 重:65.2→63.7(-1.5Kg)
体脂肪率:14.8→13.9(-0.9%)
体脂肪量:9.7→8.8(-0.9Kg)

という結果となりました!

ちなみにローファットダイエット前に盛大にチートデイでやらかしており、4キロ弱増加してからのスタートでした笑

それでもしっかチートデイ前の体重を下回ることができております!

画像13

6.【まとめ】

今年はケトジェニックダイエットとローファットダイエット。異なる二つの方法でダイエットを行いました!

二つのダイエット方法で行ってみて、私自身が感じた良かった点、良くなかった点を簡単にまとめてみました!

【ケトジェニックダイエット】
◯良かった点
・体重の落ちが良い
・食後の眠気が抑えられる
・美肌効果

◯良くなかった点
・トレーニングで力が出ない
・筋肉が張らない
・お金がかかる
【ローファットダイエット】 
◯良かった点
・トレーニングのパフォーマンスを保てる
・主食や甘いものを食べることが出来る

◯良くなかった点
・空腹感が強い
・水分量や塩分量により体重の数値に上下がある

やはりローファットダイエット時はトレーニング強度を高く保ち、筋量を維持できるのは良い点かと思います!

どちらのダイエット方法も正しい知識の元行うことが重要だと思います!

今後も自分自身がダイエットに取り組むことでの気づきや悩み、体重が停滞した時の打開策など、様々な経験をお客様のために活かして参ります!

今回記事は以上です!
最後までご覧頂きありがとうございました!

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
パーソナルトレーナースクールに通学し、プロのトレーナーとして資格取得を目指して勉強中の池田達也でした。
次回の記事もよろしくお願いします。

池田達也,パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム

記事の担当者:池田達也

関連記事

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.7) 〈腸内環境〉 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.7) 〈腸内環境〉 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)の画像

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.7) 〈腸内環境〉

皆さんこんにちは!

シチューにはパンよりもご飯。
パーソナルトレーナーの池田です!

腸内環境を意識して日々の生活を送っておりますでしょうか?

「健康のためにも腸内環境が大切!」という言葉をよく耳にしますが実際のところ、どのように腸内環境の良し悪しを判断するのか分からない方も多いのでは?

腸内環境を整えることは健康的に繋がることはもちろん、ダイエットにも大きく関わって参ります!

そこで今回は腸内環境の判断方法や整える方法など、ご紹介しますのでぜひチェックしてみてください!

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.6) 〈インスリン〉(パーソナルトレーナー 資格 池田達也)

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.6) 〈インスリン〉(パーソナルトレーナー 資格 池田達也)の画像

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.6) 〈インスリン〉

皆さんこんにちは!

「ひゃっくり」より「しゃっくり」派。
パーソナルトレーナーの池田です!

突然ですが、「インスリン」をご存知でしょうか?

これまた生命を維持するのに大切なホルモンな訳ですが、このインスリンの分泌をうまくコントロールする事でダイエット効果が見込めてしまうのです!

そこで今回は、「インスリンとは何か」「どのようにして分泌をコントロールするのか」などなど。インスリンについてご紹介いたします!

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.5) 〈糖質ゼロと糖類ゼロの違い〉 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.5) 〈糖質ゼロと糖類ゼロの違い〉 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)の画像

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.5) 〈糖質ゼロと糖類ゼロの違い〉

皆さんこんにちは!

カレーよりもハヤシライス派。
パーソナルトレーナーの池田です!

最近では糖質制限ダイエットをされる方が増えてきたように思えます。

そのためかコンビニやスーパーなどでは多くの糖質ゼロと表記された商品や、糖類ゼロと表記された商品をよく見かけるようになりました!

ですが皆さん、"糖質ゼロ"と"糖類ゼロ"の違いについてはご存知でしょうか?

一見どちらも糖質が抑えられているから糖質制限中でも大丈夫!というように思えますがそんなことはないのです…

そこで今回は、糖質ゼロと糖類ゼロの違いや注意点についてご紹介いたします!