パーソナルトレーナーが挑むケトジェニックダイエット、必要 な知識や栄養学 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)

皆さんこんにちは!体を洗うときは左腕から。パーソナルトレーナーの池田です!突然ですが私は毎年夏に減量を行っております!それはなぜか…モテたい…から…です!!とまあそんなことはさておき毎年、減量方法はローファットダイエット(脂質制限)というやり方で行っております!大会目指して体脂肪率が5%を切ったことも!(あの時は辛かった…)今年の夏は初のケトジェニックダイエット(糖質制限)に挑戦!私自身が実際にケトジェニックダイエットを行ってみて、気づいたことや難しかった点などご紹介して参ります!


facebookInstagram

パーソナルトレーナーがケトジェニックダイエットに挑戦!その結果はいかに!?

皆さんこんにちは!

体を洗うときは左腕から。
パーソナルトレーナーの池田です!

突然ですが私は毎年夏に減量を行っております!

それはなぜか…

モテたい…から…です!!

とまあそんなことはさておき

毎年、減量方法はローファットダイエット(脂質制限)というやり方で行っております!

大会目指して体脂肪率が5%を切ったことも!(あの時は辛かった…)

(写真は21歳の頃)
↓↓↓

画像1

今年の夏は初のケトジェニックダイエット(糖質制限)に挑戦!

私自身が実際にケトジェニックダイエットを行ってみて、気づいたことや難しかった点などご紹介して参ります!

〈目次〉
1.【始める前の印象】
2.【実際に食べていたもの】
3.【おすすめの食品5選】
4.【減量結果】
5.【ケトジェニックダイエットを行ってみて】
6.【まとめ】

画像8

1. 【始める前の印象】

始める前のケトジェニックダイエットの印象として

・体脂肪燃焼が早いが筋肉も落ちやすい
・筋肉の張りが落ちる
・トレーニングでの出力低下
・お金がかかる

などなど。

私は減量のテーマとして、「どれだけ筋肉量を残せるか」を大切にしているため

正直、”短期間で痩せる”という点以外はあまりメリットが無さそう…というイメージを持っておりました。

画像9

2. 【実際に食べていたもの】

そんなイメージを持ちつつも、自身が体験していないのにお客様へご案内することなどできない!

という事からケトジェニックダイエットを決意!

先ず初めに、1日の摂取カロリーを設定。
基礎代謝が1700kcal弱なので1800〜2000kcalを目標値としました!

食事の内訳として
糖質10% 脂質60% タンパク質30%を目標に!

●実際に食べていたもの

画像2

◯材料
・鶏胸肉
・レタス
・アボカド
・mctオイル
・岩塩
・ブラックペッパー

画像3

◯材料
・豚肩ロースや鶏もも
・卵
・わかめ
・牛骨スープの素

画像7

◯材料
・鯖缶
・もやしやほうれん草(野菜)
・わかめ
・白だし
・ブラックペッパー

●お弁当編

画像5

◯材料
・豚肩ロースや鶏もも肉
・茹で卵
・しめじやえのき(きのこ類)

画像6

◯材料
・鶏胸肉(ハンバーグ)
・とろけるチーズ
・レタスやほうれん草など(野菜)
・くるみやアーモンド(ナッツ類)

実際に食べていたものとしてはこの様な内容です!

自宅では水分も摂れ、お腹にたまる事からスープにして食べることが多かったです!

食事の際は、前回の記事でもご紹介したポイントを常に意識しておりました!

【5つのポイント】
・糖質のコントロール
・良質な脂質の摂取
・タンパク質の摂取
・食物繊維の摂取

・ビタミン・ミネラルの摂取

特に心がけていたのは、食物繊維の摂取。普段あまり野菜を食べない事もあったので海藻類ときのこ類から摂る様に心がけました!

あとは1日一食は魚を食べること!
ついついお肉を食べがちですが、魚には良質な油が豊富に含まれるため、サバやサーモンを意識して食べておりました!

地中海食

3.【おすすめの商品5選】

私がケトジェニックダイエット中に
「これいいな」と思った食品を5つご紹介いたします!

①サバ缶
→ケトジェニック時に必要な栄養素であるタンパク質と脂質をバランス良く含んでおり、缶詰だと保存も効くので常にストックしておりました!

良質な脂質であるDHAやEPAもお摂り頂けます!

②乾燥わかめ
→不足しがちな食物繊維を豊富に含んでおり、低カロリー、低糖質。お腹も膨らむのでスープに入れてよく活用しておりました!

③MCTオイル
→効率よくエネルギーとして利用される中鎖脂肪酸を豊富に含んでおります!

無味無臭なためどの様な食事にも合います!
脂質が足りない時に重宝しました!

④ラカントs
→糖質制限中でも甘いものが食べたい時、天然の甘味料であるラカントsが大活躍!

温めたアーモンドミルクとコーヒーを割ったものに入れるとカフェオレ感覚で美味しく頂けます!

⑤ゆで卵
→こちらも脂質とタンパク質をバランス良く含んでおり、持ち運びにも便利!間食におすすめです!

4.【減量結果】
約2ヶ月間のケトジェニックダイエット結果は果たして…

         ↓↓↓

画像7

体 重:68.3→65.2(-3.1Kg)
体脂肪率:18.7→14.8(3.9%)
体脂肪量:12.8→9.7(3.1Kg)

という結果となりました!

写真でもお分かり頂けるように、お腹周りや顔まわりもスッキリした様子。

体重を落とし過ぎずに体脂肪をうまく落とせたのではないでしょうか^ ^

画像11

5.【まとめ】

今回は初めてのケトジェニックダイエットに挑戦しましたが、良い結果を得ることができました!

●ケトジェニックダイエットを行ってみて

私には相性の良いダイエットかと思います!

体重の減少はもちろん空腹感や食後の眠気はしっかり抑えられており、なんといってもお肌がツヤツヤに笑

美容効果をとても感じました!

逆にやはり糖質を抑えているためトレーニングで筋肉が張らなかったり、粘りがきかない場面も。

トレーニング中の楽しみであるパンプ感を得られないのは少し残念かなーと思いました!

ですが正しい方法で行えば短期間で結果を出せる良いダイエット方法だと思います!

今回のケトジェニックダイエットではここには書ききれない経験も沢山することができ、今まで学んだことをフルに活かせる良い機会でした。

今後はこの知識、経験をお客様のために活かして参ります!

今回記事は以上です!
最後までご覧頂きありがとうございました!

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
パーソナルトレーナースクールに通学し、プロのトレーナーとして資格取得を目指して勉強中の池田達也でした。
次回の記事もよろしくお願いします。

池田達也,パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム

記事の担当者:池田達也

関連記事

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.7) 〈腸内環境〉 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.7) 〈腸内環境〉 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)の画像

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.7) 〈腸内環境〉

皆さんこんにちは!

シチューにはパンよりもご飯。
パーソナルトレーナーの池田です!

腸内環境を意識して日々の生活を送っておりますでしょうか?

「健康のためにも腸内環境が大切!」という言葉をよく耳にしますが実際のところ、どのように腸内環境の良し悪しを判断するのか分からない方も多いのでは?

腸内環境を整えることは健康的に繋がることはもちろん、ダイエットにも大きく関わって参ります!

そこで今回は腸内環境の判断方法や整える方法など、ご紹介しますのでぜひチェックしてみてください!

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.6) 〈インスリン〉(パーソナルトレーナー 資格 池田達也)

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.6) 〈インスリン〉(パーソナルトレーナー 資格 池田達也)の画像

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.6) 〈インスリン〉

皆さんこんにちは!

「ひゃっくり」より「しゃっくり」派。
パーソナルトレーナーの池田です!

突然ですが、「インスリン」をご存知でしょうか?

これまた生命を維持するのに大切なホルモンな訳ですが、このインスリンの分泌をうまくコントロールする事でダイエット効果が見込めてしまうのです!

そこで今回は、「インスリンとは何か」「どのようにして分泌をコントロールするのか」などなど。インスリンについてご紹介いたします!

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.5) 〈糖質ゼロと糖類ゼロの違い〉 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.5) 〈糖質ゼロと糖類ゼロの違い〉 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)の画像

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.5) 〈糖質ゼロと糖類ゼロの違い〉

皆さんこんにちは!

カレーよりもハヤシライス派。
パーソナルトレーナーの池田です!

最近では糖質制限ダイエットをされる方が増えてきたように思えます。

そのためかコンビニやスーパーなどでは多くの糖質ゼロと表記された商品や、糖類ゼロと表記された商品をよく見かけるようになりました!

ですが皆さん、"糖質ゼロ"と"糖類ゼロ"の違いについてはご存知でしょうか?

一見どちらも糖質が抑えられているから糖質制限中でも大丈夫!というように思えますがそんなことはないのです…

そこで今回は、糖質ゼロと糖類ゼロの違いや注意点についてご紹介いたします!