ダイエットしたい方必見、パーソナルトレーナーが語る咀嚼回数について(パーソナルトレーナー 資格 池田達也)

皆さんこんにちは!チョミント味好きが周りに居なくて悲しいパーソナルトレーナーの池田です!「ご飯はよく噛んで食べると良い」と言われておりますが、具体的には何がいいの?噛む回数は?などなど。咀嚼回数を増やすと良いって聞くけど何が良いのか分からない…今回はそのような方に向けて咀嚼回数を増やす事で得られるメリットやダイエット効果をご紹介致します!〈目次〉1.【ダイエットに嬉しい効果】① 食べ過ぎ防止② 便秘改善③小顔効果④代謝アップ2.【健康面の効果】① 睡眠の質向上② 口臭、虫歯予防③ 脳の活性化3.【噛む回数の目安は?】4.【まとめ】


facebookInstagram

ダイエット初心者必見!”痩せる”に役立つ豆知識(vol.4) 〈咀嚼回数〉

皆さんこんにちは!

チョミント味好きが周りに居なくて悲しい
パーソナルトレーナーの池田です!

「ご飯はよく噛んで食べると良い」と言われておりますが、具体的には何がいいの?噛む回数は?などなど。

咀嚼回数を増やすと良いって聞くけど何が良いのか分からない…

今回はそのような方に向けて咀嚼回数を増やす事で得られるメリットやダイエット効果をご紹介致します!

〈目次〉
1.【ダイエットに嬉しい効果】
① 食べ過ぎ防止
② 便秘改善
③小顔効果
④代謝アップ
2.【健康面の効果】
① 睡眠の質向上
② 口臭、虫歯予防
③ 脳の活性化
3.【噛む回数の目安は?】
4.【まとめ】

画像2

1.【ダイエットに嬉しい効果】

① 食べ過ぎ防止

満腹感を脳が感じるには時間がかかります。良く噛まずに食べることで早食いに繋がり、脳が「お腹いっぱい!」という指令を出す前に食べ過ぎてしまうのです!

よく噛むことで食事にかかる時間が長くなり、少量の食事でも満腹を感じることができるでしょう!
② 便秘改善

良く噛まずに大きなまま食べ物を飲み込むと、胃に負担がかかり消化不良になってしまうのです…

よく噛んで食べると、食べ物が細かくなり消化しやすくなります。そのため便秘の改善に繋がるという訳です!
③小顔効果

噛む動きには顎や頬、口周りなど、沢山の筋肉が使われております!
そのため、顔の筋肉が引き締まり小顔効果が期待されます!

画像3
2.【健康面の効果】

①睡眠の質向上

セロトニンというホルモンは、別名”幸せホルモン”とも呼ばれており、咀嚼のリズム運動によっても活性化します。

このセロトニンを材料にしてつくられるメラトニンが睡眠の質に大きく関わるホルモンなのです!

つまり、食事の際にしっかり咀嚼をすることが睡眠の質にも影響するので、大切にしましょう!

②口臭、虫歯予防

咀嚼することで唾液の分泌が促進されます!

沢山の唾液が分泌される事で、食後酸性に傾いた口内のpHを中和したり、殺菌や歯の再石灰化をしてくれたりするなど、口内の健康を守るために重要な働きをしてくれます!

③ 脳の活性化

よく噛んで食事をとると、視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚という五感の情報が脳に送られます。

口のなかはとても鋭敏な感覚をもっており、咀嚼をすることで脳に多くの情報が送られ、脳のあらゆる部位を活性化させています。

また、噛むことは脳の「海馬」を刺激するということが分かってきました。

海馬は、「近時記憶(最近起こったことに関する記憶)」に関係すると推測される部分です。このことから、よく噛むことは、認知症の予防にもつながるのではないかと期待されています!

画像2

3.【噛む回数の目安は?】

「咀嚼は30回しましょう」とよく言われますが、この30回という数字は、生のニンジンやナッツ類などの固形物を噛む際、消化不良を起こさない理想の回数だそうです。
(日本咀嚼学会の研究より)

30回はあくまでも基準の数。まずは、意識的に噛む回数を増やそうという心がけが大切になります!

画像4

4.【まとめ】
今回は咀嚼回数についてご紹介致しました。
下記にまとめます。

• よく噛んで食べることで小顔効果や食べ過ぎの防止となる。
• 健康にもよく、脳の活性や口臭予防、睡眠の質の向上につながる。
• 噛む回数の目安は”30回”
いかがでしょうか!

よく噛んで食べることでダイエットや健康に良いことが沢山ありましたね。

是非、明日の食事から咀嚼回数を意識して食べて頂ければと思います!

正しく痩せて健康と肉体美を手に入れましょう!!

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
パーソナルトレーナースクールに通学し、プロのトレーナーとして資格取得を目指して勉強中の池田達也でした。
次回の記事もよろしくお願いします。

池田達也,パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム

記事の担当者:池田達也

関連記事

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.7) 〈腸内環境〉 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.7) 〈腸内環境〉 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)の画像

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.7) 〈腸内環境〉

皆さんこんにちは!

シチューにはパンよりもご飯。
パーソナルトレーナーの池田です!

腸内環境を意識して日々の生活を送っておりますでしょうか?

「健康のためにも腸内環境が大切!」という言葉をよく耳にしますが実際のところ、どのように腸内環境の良し悪しを判断するのか分からない方も多いのでは?

腸内環境を整えることは健康的に繋がることはもちろん、ダイエットにも大きく関わって参ります!

そこで今回は腸内環境の判断方法や整える方法など、ご紹介しますのでぜひチェックしてみてください!

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.6) 〈インスリン〉(パーソナルトレーナー 資格 池田達也)

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.6) 〈インスリン〉(パーソナルトレーナー 資格 池田達也)の画像

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.6) 〈インスリン〉

皆さんこんにちは!

「ひゃっくり」より「しゃっくり」派。
パーソナルトレーナーの池田です!

突然ですが、「インスリン」をご存知でしょうか?

これまた生命を維持するのに大切なホルモンな訳ですが、このインスリンの分泌をうまくコントロールする事でダイエット効果が見込めてしまうのです!

そこで今回は、「インスリンとは何か」「どのようにして分泌をコントロールするのか」などなど。インスリンについてご紹介いたします!

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.5) 〈糖質ゼロと糖類ゼロの違い〉 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.5) 〈糖質ゼロと糖類ゼロの違い〉 (パーソナルトレーナー 資格 池田達也)の画像

ダイエット初心者必見! “痩せる”に役立つ豆知識(vol.5) 〈糖質ゼロと糖類ゼロの違い〉

皆さんこんにちは!

カレーよりもハヤシライス派。
パーソナルトレーナーの池田です!

最近では糖質制限ダイエットをされる方が増えてきたように思えます。

そのためかコンビニやスーパーなどでは多くの糖質ゼロと表記された商品や、糖類ゼロと表記された商品をよく見かけるようになりました!

ですが皆さん、"糖質ゼロ"と"糖類ゼロ"の違いについてはご存知でしょうか?

一見どちらも糖質が抑えられているから糖質制限中でも大丈夫!というように思えますがそんなことはないのです…

そこで今回は、糖質ゼロと糖類ゼロの違いや注意点についてご紹介いたします!