パーソナルトレーナーが知識を使ってケトジェニック、糖質制限の食事に挑戦(パーソナルトレーナー 資格 澤野うみ)

こんにちは、umiです。前回、ケトジェニックとは何か、ケトジェニックダイエットはどのように行っていくかなどケトジェニックについての細かいことをご紹介してきました!でも、新しいことに1歩踏み出すのはとても勇気がいることだと思います。また、実践例がないと、あまりイメージしづらいのではないでしょうか。今回は、上記の問題を解決するために、実際に私が初めてケトジェニックダイエットをやってみて、どのように変化し、どのようなことが辛かったかなどの経験談をご紹介していきます!


facebookInstagram

パーソナルトレーナーが栄養学と生理学を駆使してケトジェニックに挑戦!

こんにちは、umiです。
前回、ケトジェニックとは何か、ケトジェニックダイエットはどのように行っていくかなどケトジェニックについての細かいことをご紹介してきました!でも、新しいことに1歩踏み出すのはとても勇気がいることだと思います。また、実践例がないと、あまりイメージしづらいのではないでしょうか。
今回は、上記の問題を解決するために、実際に私が初めてケトジェニックダイエットをやってみて、どのように変化し、どのようなことが辛かったかなどの経験談をご紹介していきます!

1.実際にケトジェニックを経験して…

1.ケトジェニックの最初の印象

自分でしっかりと食事をコントロールするということが初めての経験だったので不安がたくさんありました。
・自分の専門競技に支障をきたすのではないか
・食事費用がかかるのではないか
・ごはん、パンなどを食べずにエネルギーはでるのか
などなど、たくさんの不安を抱えてのスタートでした。

2.実際の食事について

ケトジェニックをスタートして気づいたことがいくつかあります。
・ごはんやパン以外にお肉や魚にも糖質はたくさん含んでいること
・良質な脂質をたくさん摂ろうとしてもうまく摂れないこと
・家族に合わせた食事をしてしまうと、糖質が抑えられないこと
・大好きなお肉は食べることができること
などです。

朝、エネルギー不足で少しふらついてしまうこともありました。また、競技の練習中にエネルギー不足になってしまうことも多少ありました。
このように、ケトジェニックは少し辛いと思う時期が少なからず、あります。

では、どのようにそれらの辛い時期を乗り越えてきたのか、実際の食事を通して、ご紹介していきたいと思います!

<自炊編>

材料
ゆで卵
鶏肉
海藻
サニーレタス
シラス
鶏肉は、しょうゆ、お酒、みりんで炒めて、少し味付けをしました。海藻を入れることで、食物繊維をしっかり摂ることができ、シラス、鶏肉、ゆで卵でたんぱく質を摂ることができます。

材料
ヨーグルト
海藻サラダ

卵は毎回、ゆで卵などだと飽きてしまうので、スクランブルエッグにしたり、目玉焼きにするなどアレンジをして飽きないようにしていました。

このほかにも自炊でおすすめなのは
お味噌汁
刺身
サバ缶
などです。

<コンビニ編>

タンパク質が摂れる鶏むね肉サラダ
ヨーグルト
ほっけ焼き
これらはすべて、セブンイレブンでそろえることができます。たんぱく質をしっかり摂ることができ、なおかつ、魚で良い脂質が摂れるので、途中からコンビニではこれらを買うと定番になっていました。
お味噌汁を追加するときもありました。

クリームサンド
ローソンで調達しました。少し甘いものが食べたいけど糖質も制限されているものが良い!というときはローソンに頼ることをおすすめします。
甘いものは基本糖質がたくさん入っているので、あまり食べることはできません。しかし、ローソンには糖質が制限されているお菓子やパンがあるのです!
甘いものがどうしても食べたいというときや糖質が少ないものを選ぶのがストレスがたまってきたというときはいつもローソンに私は頼っていました。

<外食編>

大戸屋 しまほっけの炭火焼き定食(ごはんなし)
外食は、食事内容を選択するのがとても難しかったです。ですが、定食屋さんなどい行くと、魚の定食やお肉の定食があるので、ごはんなしで頼むと、糖質も制限することができ、良質な脂質である魚油も摂ることができます!

以上が私の実際にケトジェニックをしていた時の食事内容です!
ほんの一部しかご紹介できなかったのですが、インスタグラムには毎日の食事を紹介しているのでぜひそちらも参考にしていただけると嬉しいです。

3.ケトジェニックをやり終えて

では、実際にケトジェニックをやり終えて、どのぐらい数値や見た目が変化したのかご紹介していきます!

正面から見ると、腹筋の線がくっきりしました!

お腹が薄くなり、お尻も少しちいさくなった感じがします。また、顔もしゅっとしました!あばらも少し浮いています。

背中の印象はそこまで変わりませんでしたが、少し肩甲骨がくっきりしたように感じます。

数値としては
体重:44.1kg→43.6kg(-1.1kg)
体脂肪率:17.2%→16.4%(-0.8%)
体脂肪量:7.5kg→7.1kg(-0.4kg)
基礎代謝量:1099kcal→1094kcal(-5kcal)
となりました!
もともとの数値が低めだったこともあり、大きな減少は見受けられませんでしたが、やっている過程で体脂肪率が13%まで下がった時もありました。見た目に大きな変化でたことがなによりの今回の結果です。むくみがとれ、全体的に細くなった印象になりました。

このように実際にケトジェニックに挑戦してみて、食事内容を変更する大変さや糖質を摂らないことの辛さなどを実際に体感しました。辛い時もありますが、辛い時には綺麗な身体のラインになりたい!という気持ちや、その先のことを考えて、挑戦していくと辛い時も乗り越えることができます!
また、食事内容には少しずつですが慣れてきます。でも、慣れてきた時に突然飽きてしまったという感覚もきます。なので、その都度、食事内容を変更していくことが重要です。

3.最後に

約2か月ほど、ケトジェニックに挑戦してきて、糖質を抑えるということはエネルギーが少し不足してしまうこともあり、競技をやっている人が行うには、少し難しくなってくると感じました。
しかし、ケトジェニックをすると確実に脂肪量が減り、引き締まった身体が手に入れることができるのは、身をもって実感することができました!競技をやっている方もやり方を少し工夫してやっていけば、パフォーマンスは落とさずに、引き締めた身体を手に入れることができます!
今回は、自分の身体で体感しながら、やってきましたが、これらの知識をこれからはお客様に伝えながら、お客様のダイエットをサポートして参ります!

今回は、ケトジェニックを実際に挑戦した時に感じたことや実際の食事内容についてご紹介してきました!ケトジェニックを実際に始めてみたけどいまいち食事内容が思いつかない、という方などの参考になれば嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました!
次回は、ローファットを実際に挑戦してみた結果や具体的な食事内容についてご紹介していきます!

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
パーソナルトレーナースクールに通学し、プロのトレーナーとして資格取得を目指して勉強中の澤野うみでした。
次回の記事もよろしくお願いします。

澤野うみ,パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム

記事の担当者:澤野うみ

関連記事

パーソナルトレーナーによるケトジェニックダイエット講座(パーソナルトレーナー 資格 澤野うみ)

パーソナルトレーナーによるケトジェニックダイエット講座(パーソナルトレーナー 資格 澤野うみ)の画像

パーソナルトレーナーによるケトジェニックダイエット講座

こんにちは、umiです。
 ダイエットをする上で、大切なことは食事・運動・休養です。そのうち、運動はトレーニングで補うことができます。休養は休む日を決めたり、睡眠をしっかりすることです。では、食事は何に気を付けてダイエットはしていけばいいのでしょうか?
 最近、糖質オフのパンや糖質オフのごはん屋さんなど様々なものが展開されています。糖質制限というやり方のダイエット方法、それがケトジェニックです!しかし、制限されていればなんでも食べていいのでしょうか?
 ということで、今回は、トレーニングと同時に大事な食事のこと、ケトジェニックについてご紹介していきます!

パーソナルトレーナーに必要な栄養学の知識VOL.2 (パーソナルトレーナー 資格 澤野うみ)

パーソナルトレーナーに必要な栄養学の知識VOL.2 (パーソナルトレーナー 資格 澤野うみ)の画像

パーソナルトレーナーに必要な栄養学の知識VOL.2

こんにちは、umiです。
 パーソナルトレーナーにも栄養学の知識は必要ですが、毎日3食食事をする上で欠かせないのがこの栄養の知識です!自分が食べているもの、食べたいもの、それはいったい何からできているのだろう。何が入っているのだろう。身体の中でどのように働くのだろう。このようなことを知っていて、デメリットになることがあるでしょうか?たくさんの方が栄養に興味を持っていただけると嬉しいです!
 今回は、たんぱく質のことを中心にご紹介していきたいと思います!


パーソナルトレーナーに必要な栄養学の知識VOL.1 (パーソナルトレーナー 資格 澤野うみ)

パーソナルトレーナーに必要な栄養学の知識VOL.1 (パーソナルトレーナー 資格 澤野うみ)の画像

パーソナルトレーナーに必要な栄養学の知識VOL.1

こんにちは、umiです。
 今回は、題名の通り、栄養学についてご紹介していこうと思うのですが、パーソナルトレーナーにそもそも栄養学の知識は必要なのでしょうか?


 答えはYESだと私は考えています。ダイエットやボディメイクなどに必要なものは栄養・運動・休養、この3つだと言われています。このうちの1つ、栄養は食事をすることで、補うことができます。そのため、栄養についての知識はダイエットやボディメイクなどには欠かせないのです。

 ということで、今回は、栄養学についての知識についてご紹介していきたいと思います!