パーソナルトレーナーに必要な資格取得やスクールについて (パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)

皆さんはじめまして。パーソナルトレーナーの助政桂多と申します。記念すべきnote初投稿ですので、まずは簡単な自己紹介をさせて頂きます。少し長くなりますが最後までよろしくお願い致します。


facebookInstagram

初noteで自己紹介します

皆さんはじめまして。

パーソナルトレーナー助政桂多と申します。

記念すべきnote初投稿ですので、まずは簡単な自己紹介をさせて頂きます。少し長くなりますが最後までよろしくお願い致します。

現在36歳で都内のジムで※パーソナルトレーナー(1年目)をしています

※パーソナルトレーナーとはマンツーマンでボディメイクをサポートするフィットネストレーナーのこと

今後の活動に活かせる資格として、先日、健康管理士の試験に挑み合格しました。

トレーニングだけでなく食事面生活面でも広くサポートできますし、生活習慣病予防健康管理指導も行うことができます。

またトレーナーとして活動していく上で、お客様が予期せぬ怪我意識不明で倒れてしまった場合に必要な技術と知識を持つ、上級救命技能認定も取得しました。


さらにパーソナルトレーナー養成スクールに通いながら、NSCA-CPTの資格取得を目指して勉強しています。

このNSCA-CPTについては、すでに、数回に分けて詳しく書いていますので、そちらもぜひ読んで頂けると幸いです。

最後に、私の趣味などを簡単にですが、下記にまとめてみましたので、こちらをご覧下さい。

身長178cm体重64Kg体脂肪率8%
(2021/1/4現在)*参考まで

東京都荒川区出身。

3人兄弟の末っ子で江戸っ子。
おとめ座O型

幼い頃からスポーツ好きで野球やサッカー、鬼ごっこや泥警(警泥って呼ぶ人もいるw)など、とにかく走り回ってました。

趣味はトレーニング美味しいものを食べること。料理なんかもします。温泉旅行飲み会なども好きです。(お酒はもっぱらハイボール

その他、広く浅く色々なものにチャレンジしてきました。経験値は高いと自負しています笑

また現在まで様々な仕事を経験してきましたので、次回以降自己紹介コーナーとして投稿していきます。

稚拙な文章でお読み辛かったと思いますが、最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。

これからもnoteで、分かりやすくお役立ちできるような情報を発信していきますので、よろしければフォローいいねをして頂けると幸いです。

それではまた近々お会いしましょう♪
Instagramも頑張っていますので、ぜひ御覧ください。

パーソナルトレーナー
助政桂多

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
パーソナルトレーナースクールに通学し、プロのトレーナーとして資格取得を目指して勉強中の助政桂多でした。
次回の記事もよろしくお願いします。

助政桂多,パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム

記事の担当者:助政桂多

関連記事

パーソナルトレーナーが本気で大会優勝を目指すまでのロードマップ(パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)

パーソナルトレーナーが本気で大会優勝を目指すまでのロードマップ(パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)の画像

パーソナルトレーナーが本気で大会優勝を目指すまでのロードマップ

こんにちは。パーソナルトレーナーの助政桂多です。



以前【パーソナルトレーナーがボディメイクの先に見据えるコンテストについて】の記事を第3回目で書きましたが、今回は今年出場予定のコンテストについて、ロードマップを作りたいと思います。

ここまで、【栄養学】【生理学】【ケトジェニック】【ローファット】の知識を学び実践して、記事に書いてきました。

また、その他【トレーニング技術】【ストレッチ技術】【解剖学】【プログラムデザイン】【心理学】など(他にもたくさんありますが)、トレーナーに必要な知識を身に付けました。

つまり、お客様のボディメイクやダイエットをエビデンス(科学的根拠)にそって、正しく安全にかつ、高い確率で成功に導く能力、があるということです。

その能力を最大限に生かして、自分自身の体を自己プロデュースできれば、コンテストで優勝できると確信しています。

では、どの大会のいつの日程に出場するのかを発表します。



7/24 (SAT) TOKYO
会場:江戸川区総合文化センター大ホール
アスレチックモデル/Athletic model MEN’S – senior※37歳以上(1984年生まれの方~)


7/25 (SUN) TOKYO
会場:江戸川区総合文化センター大ホール
スタイリッシュガイ/STYLISH GUY MEN’S トール(176cm~) 
この2大会に出場します。
詳しい大会の情報は

お客様と同様に、トレーナーも期間や目標設定することが、どれだけ大切なことなのか、この記事を通して伝えられたら嬉しいです。

それでは早速参りましょう。

人生の転換期とフィットネス大会との出会い(パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)

人生の転換期とフィットネス大会との出会い(パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)の画像

人生の転換期とフィットネス大会との出会い

こんにちは。パーソナルトレーナーの助政桂多です。



今日は自己紹介コーナーの続きを書いていきたいと思います。

前回は消防士時代の話〜ハイパーレスキュー隊員編のお話をさせて頂きました。まだの方はぜひご覧頂けると幸いです。

さて、前回まで連載していました消防士の話から、今回は退職後の歩みを綴っていきたいと思います。

退職を決めた理由や、その後の仕事の事、トレーニングやフィットネス大会について、簡単にお話をしていこうと思います。最後までお付き合い頂けると嬉しいです。

ローファットを「栄養学」と「生理学」を熟知したパーソナルトレーナがやると、どんな結果が生まれるのか!?(パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)

ローファットを「栄養学」と「生理学」を熟知したパーソナルトレーナがやると、どんな結果が生まれるのか!?(パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)の画像

ローファットを「栄養学」と「生理学」を熟知したパーソナルトレーナがやると、どんな結果が生まれるのか!?

こんにちは。パーソナルトレーナーの助政桂多です。



前回はケトジェニックを「栄養学」と「生理学」を熟知したパーソナルトレーナがやると、どんな結果が生まれるのか!?を題材にして、実施前に感じていたことや、実際の食事内容、体組成計の数字と写真のBefore・Afterを含めた結果などを投稿させて頂きました。

まだご覧になっていな方は、どのくらいの効果があったのか、やってみた後の感想なども書き綴っていますので、よろしければご一読お願いします。

さて、今回も題名の通り、私自信が実際にローファットを実践した内容を、皆さんと共有していきたいと思います。

ケトジェニックと同様にローファットでも「生理学」と「栄養学」の知識を駆使してダイエットを行いました。

食事方法の知識だけでなく、自分自身も実践しているトレーナーになりたかったので、【30日間】に渡りローファット食事法と、しっかりウエイトトレーニングを週3回以上行いました。

実はボディメイクの大会に出場経験があり(詳細は次回の自己紹介記事で)、過去にもローファットの経験がありました。その時との違いは、やはりエビデンスに基づく知識があったか、なかったかの違いがあります。

ではさっそく参りましょう。