試合とラウンドと副業とジムと消防士について(パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)

こんにちは。パーソナルトレーナーの助政桂多です。今日は自己紹介コーナーの続きを書いていきたいと思います。前回は消防士時代の話〜はしご隊員編のお話をさせて頂きました。まだの方はぜひご覧頂けると幸いです。さて、今回は消防士をやりながらプロボクサーになって、実際に試合をした話をしていきたいと思います。また、消防士は公務員なのにプロとしてファイトマネーをもらったら、副業になるんじゃないの!?という疑問にもお答えしていきます。後半に当時の試合映像を載せてありますので、ぜひ観て頂けると嬉しいです。(長いので2分ぐらいに編集しています)それと、写真がたくさん出てきますので悪しからず。。。笑


facebookInstagram

消防士でプロボクサーって副業になるの!?〜デビュー戦(ライト級4回戦)

こんにちは。パーソナルトレーナー助政桂多です。

今日は自己紹介コーナーの続きを書いていきたいと思います。

前回は消防士時代の話〜はしご隊員編のお話をさせて頂きました。まだの方はぜひご覧頂けると幸いです。

さて、今回は消防士をやりながらプロボクサーになって、実際に試合をした話をしていきたいと思います。

また、消防士は公務員なのにプロとしてファイトマネーをもらったら、副業になるんじゃないの!?という疑問にもお答えしていきます。

後半に当時の試合映像を載せてありますので、ぜひ観て頂けると嬉しいです。(長いので2分ぐらいに編集しています)

それと、写真がたくさん出てきますので悪しからず。。。笑

1,プロボクサーになろうと思ったきっかけ

消防士になって2年が経ちやっと仕事にも慣れて来た時に、そういえば忙しさのあまり、プライベートが充実していないなと気付きました。

そんな時、ふと※高校3年生の部活が終わったタイミングで半年間だけボクシングを習っていた事を思い出しました。

※当時はちょっと運動できればいいぐらいで、スパーリングなどはせずサンドバッグミット打ちをする程度で辞めてしまいました。

また、男は強くて優しい方がかっこいいという考えや、本気でまたチャレンジするスポーツとしてボクシングを魅力的に感じて、地元荒川区にある【トクホン真闘ジム】の門を再度叩きました。

それがボクシングを改めて始めたきっかけです。

※写真はトクホン真闘ジムの会長だった佐々木隆雄さん(享年71歳)
下町の丹下団平という愛称で親しまれていました。

2006年6月頃にジムに入会して、1〜2ヶ月経った時、会長から筋が良いと認められて、プロにならないかとお誘いがありました。

興味もありましたし、プロになってあの後楽園ホールの聖地で試合したい、と思っていたので目指してみようと決めました。

さらに4ヶ月程、ほぼ毎日ジムで練習をして同年12月プロテストを受け、見事1発で合格することができました。

※日本ボクシングコミッションC級ライセンスカードです。C級とは別名4回戦ボーイともいいます。意味は4ラウンドまでの試合に出場出来るということです。
上級ライセンスとしてB級ライセンス(6回戦)、A級ライセンス(10回戦)があります。

半年での合格は優秀だったみたいでして、その後すぐ試合に出ないかと打診がありました。

しかし、憧れの後楽園ホールでの試合に関しては公務員ということもあり、副業はできなかったので一度諦めてしまいました。

2,ファイトマネーは副業になる?ならない?

上記表題は正しくもあり間違いでもあります。(地方公務員法の副業規定を調べました)

つまりファイトマネーをもらってしまったら、副業にあたりますが、所属長の了承を得た上でかつファイトマネーをもらわない契約ジム側と書面ですれば、副業にならずに済みます。

※実際に警察官や区役所職員の方も試合に出ていたケースもあります。

ですので私はジム側とその契約を取り交わした上で、上司に相談して、所属長である署長決済まで頂き、晴れてプロのリング試合をすることが出来ました。

次のお話はいよいよプロの試合についてです。
もう少しお付き合い下さい。

3,2007年3月5日トクホンVダッシュ第68弾

プロテスト合格後1ヶ月でトントン拍子でデビュー戦が決まり、試合までの2ヶ月間、消防士の仕事以外の休みの日は、毎日ボクシング漬けの日々を過ごしていました。

でも好きでやっていましたし、本気でやるからには勝ちたかったので、全く苦に感じることなく、むしろ楽しくて時間が足りないと思うぐらいでした。

また、※出稽古といって他のジムさんプロの方スパーリングをしに行ったり、逆に私のジムに来て頂きスパーリングをしたり、実践形式の練習が多かったです。

※特に印象的だったのが豊島区の大塚駅にある角海老ジムさんの出稽古です。
ジム内がピリついていて、しかもアウェイ感が凄かったです。それだけでなく、選手の方の気合も技術も高くて、終始圧倒されてしまいました。

練習メニューも10kmのランニングや※8ラウンドのサンドバック打ち8ラウンドのミット打ちなど、通常時の倍ぐらいの練習量で、毎日筋肉痛状態でしたww

※1ラウンド3分動いて、1分休憩の繰り返しで8回の意
HIIT(高強度インターバルインテンシティトレーニング)みたいな感じです。

そんなこんなで、あっという間に試合前日の計量日になりました。
多くの格闘技では体重のリミットを決めて、相手との体格の差がないようにしています。

出場予定の階級がライト級リミットが61.23キロ以下でなくてはいけません。しっかり減量にも励んでいたので、無事に計量をパスして翌日の試合のために力をつけるため、焼き肉を食べに行きました。美味しかった〜

この頃から減量を経験していたのは、今のボディメイク大会での減量に大いに役立っています。

試合当日、人生初のしかもプロボクシングのリングに立つ日がやってくるとは、想像もしていませんでした。

緊張で朝から顔が引きつっていたことは容易にイメージできますよねww
後楽園ホールについて控室に入ってすぐ、出場選手はリングチェックといって床の硬さ弾力性ロープの張り具合を確認します。

その後試合用のバンテージを巻いて、レフェリーの検査を受けて、あとは試合開始まで、体を温めながらミット打ちやステップの最終確認をします。

相手選手のヤマグチ土浦ジム八木選手も同じくデビュー戦でしたので、経験値の差はありません。
技術の差も殆どないと事前情報があったので、あとは勝ちたい気持ちの強い方が勝つと思ったので、気合を入れまくってましたww

ここからは実際の試合の写真を交えてお話していきます。
DVDから画像を抽出したので、画質が荒いですがお許しください。

リングインの瞬間です。ご覧の通りプロの試合はヘットギアなしグローブも8オンスと薄くて小さいです。ですのでまともにパンチ顎やテンプル(こめかみ)にもらったら簡単に倒れます

リングインした瞬間、本能的にある闘争心のスイッチが入ったことを覚えています。アドレナリンが吹き出てましたねきっとw

ちなみに応援席には家族友人20人ぐらいが応援にきてくれてました。
ほんとにになりました。感謝です!

リング中央で両陣営とレフェリーによるルールの最終確認と、選手同士正々堂々と闘うようにと説明を受けています。

1ラウンド1分32秒、相手の左ストレートウェービングで交わして、すかさず左フック顎を捉えてダウンを取りました

しかし、8カウントで相手も立ち上がりファイティングポーズをとったので、試合続行になり1ラウンドが終了しました。

ラウンド間の1分間のインターバルです。この間に水分の補給呼吸を整えたり、セコンドのコーチのアドバイスを受けます。
ほんとにこの1分が数10秒ぐらいに感じるほど短いですww

2ラウンド目は膠着状態が続き、3ラウンド目に突入しました。
上の写真は3ラウンド1分9秒、相手のガードの隙間から右ストレートを顎に入れて、膝が落ち、レフリーがストップをかけた瞬間です。

いわゆるTKO(テクニカルノックアウト)勝ちです。
相手の八木選手もほんとにタフで、なかなかダウンを取れず苦戦するほど強かったです。

最後はお互いしっかり健闘をたたえてリングを降りました。
八木選手、本当に良い真剣勝負をありがとうございました。

ちゃっかり初のヒーローインタビューを受けました^ ^
試合後の疲れと安堵感で、きちんと答えられなかったです。

4、実際の試合映像はこちらから

2007年3月5日トクホンVダッシュ第68弾ライト級デビュー戦 試合映像

5,まとめ

※ネットの記事の抜粋です

だいぶ長くなってしまいましたが、この辺でプロボクシングデビュー戦の話は終わります。

表題の副業の話もおわかり頂けたのではないでしょうか。
きちんと手続きを踏めば可能ということです。

最後にもうだいぶ引退してから時間が経ちますが、約3年程ボクシングをやっていたので、ボクササイズなどのダイエット向けの運動でしたら、教えることができます。

ボクシングは究極の有酸素運動ですので、脂肪燃焼高い効果があります。
シャドウボクシングやミット打ちなどで代謝をあげていくことが出来ます。

ご希望があれば、パーソナルトレーニングにも取り入れますので、お気軽にご相談してくださいね。

2試合目の話はまた次回以降の自己紹介コーナーでお話していこうと思いますので、よろしければまた遊びに来て頂けると嬉しいです。

今回も最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。
Instagramも頑張っていますので、ぜひ御覧ください。

パーソナルトレーナー
助政桂多

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

パーソナルトレーナースクールに通学し、プロのトレーナーとして資格取得を目指して勉強中の助政桂多でした。

次回の記事もよろしくお願いします。

助政桂多,パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム

記事の担当者:助政桂多

関連記事

パーソナルトレーナーが本気で大会優勝を目指すまでのロードマップ(パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)

パーソナルトレーナーが本気で大会優勝を目指すまでのロードマップ(パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)の画像

パーソナルトレーナーが本気で大会優勝を目指すまでのロードマップ

こんにちは。パーソナルトレーナーの助政桂多です。



以前【パーソナルトレーナーがボディメイクの先に見据えるコンテストについて】の記事を第3回目で書きましたが、今回は今年出場予定のコンテストについて、ロードマップを作りたいと思います。

ここまで、【栄養学】【生理学】【ケトジェニック】【ローファット】の知識を学び実践して、記事に書いてきました。

また、その他【トレーニング技術】【ストレッチ技術】【解剖学】【プログラムデザイン】【心理学】など(他にもたくさんありますが)、トレーナーに必要な知識を身に付けました。

つまり、お客様のボディメイクやダイエットをエビデンス(科学的根拠)にそって、正しく安全にかつ、高い確率で成功に導く能力、があるということです。

その能力を最大限に生かして、自分自身の体を自己プロデュースできれば、コンテストで優勝できると確信しています。

では、どの大会のいつの日程に出場するのかを発表します。



7/24 (SAT) TOKYO
会場:江戸川区総合文化センター大ホール
アスレチックモデル/Athletic model MEN’S – senior※37歳以上(1984年生まれの方~)


7/25 (SUN) TOKYO
会場:江戸川区総合文化センター大ホール
スタイリッシュガイ/STYLISH GUY MEN’S トール(176cm~) 
この2大会に出場します。
詳しい大会の情報は

お客様と同様に、トレーナーも期間や目標設定することが、どれだけ大切なことなのか、この記事を通して伝えられたら嬉しいです。

それでは早速参りましょう。

人生の転換期とフィットネス大会との出会い(パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)

人生の転換期とフィットネス大会との出会い(パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)の画像

人生の転換期とフィットネス大会との出会い

こんにちは。パーソナルトレーナーの助政桂多です。



今日は自己紹介コーナーの続きを書いていきたいと思います。

前回は消防士時代の話〜ハイパーレスキュー隊員編のお話をさせて頂きました。まだの方はぜひご覧頂けると幸いです。

さて、前回まで連載していました消防士の話から、今回は退職後の歩みを綴っていきたいと思います。

退職を決めた理由や、その後の仕事の事、トレーニングやフィットネス大会について、簡単にお話をしていこうと思います。最後までお付き合い頂けると嬉しいです。

ローファットを「栄養学」と「生理学」を熟知したパーソナルトレーナがやると、どんな結果が生まれるのか!?(パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)

ローファットを「栄養学」と「生理学」を熟知したパーソナルトレーナがやると、どんな結果が生まれるのか!?(パーソナルトレーナー 資格 助政桂多)の画像

ローファットを「栄養学」と「生理学」を熟知したパーソナルトレーナがやると、どんな結果が生まれるのか!?

こんにちは。パーソナルトレーナーの助政桂多です。



前回はケトジェニックを「栄養学」と「生理学」を熟知したパーソナルトレーナがやると、どんな結果が生まれるのか!?を題材にして、実施前に感じていたことや、実際の食事内容、体組成計の数字と写真のBefore・Afterを含めた結果などを投稿させて頂きました。

まだご覧になっていな方は、どのくらいの効果があったのか、やってみた後の感想なども書き綴っていますので、よろしければご一読お願いします。

さて、今回も題名の通り、私自信が実際にローファットを実践した内容を、皆さんと共有していきたいと思います。

ケトジェニックと同様にローファットでも「生理学」と「栄養学」の知識を駆使してダイエットを行いました。

食事方法の知識だけでなく、自分自身も実践しているトレーナーになりたかったので、【30日間】に渡りローファット食事法と、しっかりウエイトトレーニングを週3回以上行いました。

実はボディメイクの大会に出場経験があり(詳細は次回の自己紹介記事で)、過去にもローファットの経験がありました。その時との違いは、やはりエビデンスに基づく知識があったか、なかったかの違いがあります。

ではさっそく参りましょう。