パーソナルトレーナーが必要とする資格を取得できる必要,スクール (パーソナルトレーナー 資格 馬場直規)

こんにちは!パーソナルトレーナーの馬場直規です。前回お話させていただいた【NSCA-CPT】今回はこの資格の取得について となります。


facebookInstagram

パーソナルトレーナーの資格NSCAの受験方法、合格率、勉強方法について

こんにちは!
パーソナルトレーナーの馬場直規です。

前回お話させていただいた【NSCA-CPT】今回はこの資格の取得について となります。

受験費用

まずは年会費                            ◼️正会員 13,200円(個人)
◼️学生会員 11,000円(大学生、大学院生、専門学校生、高校生、中学生)
◼️賛助会員 55,000円(法人)

次に受験料                             ■46,000円(税込)                             勉強用に教科書が欲しい方は                     テキスト:¥11,880
問題集:¥9,900

受験方法

出願
マイページから出願。

受験料の支払い。

学歴証明書を郵送。

出願後に予約案内メールが届くので、案内に沿って予約をします。

試験

試験時間は3時間。                         問題数は全155問となっております。                 回答方法は3択式となっており、コンピュータで回答をしていきます。

試験内容

■クライアントに対する面談と評価 25% 32問
トレーニング開始前にクライアントと面談し、現在の健康評価と体力評価を行う際に必要となる知識が問われます。
また、それらの知識の一つのベースとして、栄養学の理解も必要となります。

■プログラムプランニング 31% 45問
それぞれのクライアントに合ったプログラムプレンニングをしていくため、糖尿病や高血圧を抱えるクライアント、高齢者、アスリート、妊婦、整形外科的疾患を抱えるクライアントなど、幅広い対象者に対して適切なプログラムプランニングを組むための知識を理解しているかが問われます。

■エクササイズテクニック 31% 43問
ストレッチ、自重トレーニング、スタビリティ・エクササイズ、レジスタンストレーニング、有酸素性トレーニングなど、さまざまなエクササイズについての適切なテクニックや、それらのエラーテクニックに対する修正エクササイズを理解しているか?などの知識が問われます。

■安全性、緊急時の手順、法的諸問題 13% 20問
クライアントを安全に案内していくには必ず必要なことです。安全な施設条件や機器の管理についての理解を問われます。いざというときに対応できるよう法的諸問題についても理解する必要があります。

■ノンスコアード問題        - 15問            将来の試験問題を評価するために試験問題中に点在する、採点されない問題です。

合格率

合格率
78.9%(2019年度)                           意外に高い合格率です。ただ皆さんしっかり勉強をして受験されている方が多いと思うので油断大敵です!!

資格を取る理由

私が資格を取ろうと思った理由は入口としてまずはお客様からの信頼感が得られると思います。そして基礎知識を一から学び、かつ安全にお客様を
ご案内するためにも勉強すること、資格を取ることが大切だと思い取得することにいたしました。

次回は、ボディーメイクの大会についてお話しします。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

パーソナルトレーナーを目指して勉強中の馬場直規でした。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

パーソナルトレーナースクールに通学し、プロのトレーナーとして資格取得を目指して勉強中の馬場直規でした。

次回の記事もよろしくお願いします。

馬場直規,パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム

記事の担当者:馬場直規

関連記事

パーソナルトレーナーの基礎知識!  生理学VOL.1 (パーソナルトレーナー 資格 馬場直規)

パーソナルトレーナーの基礎知識!  生理学VOL.1 (パーソナルトレーナー 資格 馬場直規)の画像

パーソナルトレーナーの基礎知識!  生理学VOL.2

こんにちは!
パーソナルトレーナーを目指して勉強中の馬場直規です。

前回の生理学は人間の体がどのような経路でエネルギーが使われていくのかお話させていただいたので、今回は【ホルモン】のお話をさせていただきます。                                最近メディアの取り上げや有名なモデルさんなど多くの方が取り組まれている【ケトジェニック(糖質制限ダイエット)】こちらのダイエットは普段人間がエネルギー源にしている糖質を脂質に変えてダイエットをしていく方法です。この方法でダイエットをしていくには普段のエネルギー源である糖質を枯渇させ、サブ燃料である脂質をエネルギー源にするケトーシスという状態にしなければなりません。                      ケトーシスにするには糖質を制限し脂質を大量に摂取することが必要になります。

記事で説明いたしますが、ケトジェニック中は糖質をほとんど摂取しないので筋肉が分解されやすくなります。
それをできるだけ防ぐために生理学を学び、対策方法を知っておくことが   大切になります。

パーソナルトレーナーの基礎知識!  生理学VOL.1 (パーソナルトレーナー 資格 馬場直規)

パーソナルトレーナーの基礎知識!  生理学VOL.1 (パーソナルトレーナー 資格 馬場直規)の画像

パーソナルトレーナーの基礎知識!  生理学VOL.1

こんにちは!
パーソナルトレーナーを目指して勉強中の馬場直規です。

今回は【生理学】についての記事になります!

生理学は人体の機能がどのように働くか、摂取した栄養がどのように体に   作用するかなどパーソナルトレーナーとしてお客様にトレーニング、食事をご案内していくには必要不可欠なものとなっております。  

近年流行しているボディーメイクコンテストについて (パーソナルトレーナー 資格 馬場直規)

近年流行しているボディーメイクコンテストについて  (パーソナルトレーナー 資格 馬場直規)の画像

近年流行しているボディーメイクコンテストについて

ユーチューバーやインスタグラムの影響などもあり、近年流行している    ボディメイクコンテストですが、歴史は古く世界でもっとも有名な      『オリンピア』という大会は1965年から始まっております。         現在日本ではどのような大会があり、自分が出るならどの大会に出てみたいか調べてみました。