筋トレ好きな人なパーソナルトレーナーがコンテストに出る理由

ボディコンテストで優勝!出場経験あります!ムキムキです!厳しいトレーニングに食事制限。そのために時間やお金も費やし、1番の優先順位が、「ジムに行くこと」……すごいなぁ。と思う反面、 そんなに鍛えなくても十分だよ…😅そんなこと思いませんか?パーソナルトレーナーを目指すわたし自身、大会にでるようなムキムキなカラダではないです。😅でも、だからこそ…筋トレはツライものでしょ。継続ができない、、。そんなあなた!少し気になりませんか?●どうしてツライ筋トレ、食事を乗り越えられるのか?●なぜそこまでして鍛えることが「続けられる」のか?きっと大会に出るムキムキの人の生態には(そんなムキムキを目指さない私たちでも)運動を続けるためのヒントが隠されているかもしれない!!!!そこで今回は ボディコンテストや大会にでる方の生態を調べてみました!最後まで読むと、あなたも少し…筋トレしたくなるはずです。😇


facebookInstagram

【ボディコンテストに出る人の心理から学ぶ! 運動を続けるヒント】

ボディコンテストで優勝!
出場経験あります!ムキムキです!

厳しいトレーニングに食事制限。
そのために時間やお金も費やし、
1番の優先順位が、「ジムに行くこと」…


すごいなぁ。

と思う反面、
そんなに鍛えなくても十分だよ…😅

そんなこと思いませんか?

パーソナルトレーナーを目指すわたし自身、
大会にでるようなムキムキなカラダではないです。😅

でも、だからこそ…

筋トレはツライものでしょ。
継続ができない、、。
そんなあなた!

少し気になりませんか?

●どうして
ツライ筋トレ、食事を乗り越えられるのか?
●なぜそこまでして鍛えることが「続けられる」のか?

きっと大会に出るムキムキの人の生態には

(そんなムキムキを目指さない私たちでも)

運動を続けるためのヒントが隠されているかもしれない!!!!

そこで今回は
ボディコンテストや大会にでる方の生態
を調べてみました!

最後まで読むと、
あなたも
少し…筋トレしたくなるはずです。😇

〈目次〉
【❶なぜ鍛え始めようと思った?きっかけ編】

【❷なぜそこまでのめり込める?継続編】

【❸何を目指してるの?とよく聞かれる】

【❹運動の継続の心理 まとめ】

===================================

【❶なぜ鍛え始めようと思った?きっかけ編】

調べていくと、男女共通している部分が多かったです!
多かったきっかけ3つご紹介します

①モテたいから!

やはり。そうですよね。
異性にチヤホヤされたい。
筋肉を褒められたい。
鍛えればモテるかも…
そう思って始めた人がほとんどです!

②もともと太っていた!

意外と!
もともと80キロだった。
もともと100キロだった。
このままではいけない!
おデブちゃんから卒業したい!
そう思って始めた人も多いようです!

③自分の気持ちに自信を持ちたかった

筋トレをしたら、見た目だけじゃなく
気持ちもプラスに変われるんじゃないか。
今の自分は嫌い。変わりたい。

そしてコンテストに出て、結果がでれば!
自分に自信がつくはず。
そんなメンタル面から、始めた人もいます。

【❷ なぜそこまでのめり込める?継続編】
あれ?
「上記を読むと、最近ダイエットを始めた自分と変わらないじゃん!」

そう思った方もいるはず。

じゃあなんで、
私は筋トレが続かなくて、
あの人たちは続くんだろう?

そのヒントになるように、
筋肉美にのめり込む理由を解き明かして、
筋トレ継続のポイントも考察していきます!

① チャンピオンの肉体を見ていると、自然と「自分もこうなりたい」って思えるから


「憧れの人を見つける」
これはボディメイクをするときのポイントになりますね!
こんな人になりたい!
この人に負けたくない!
そんな目指す人、超えたい人がいると頑張れるものですよね!

② 大会にでると、決まっているからこそ
頑張れるから


「体を見せる予定をあえて先につくる」
期限が決まっているからこそ
人間って動くことができますよね!
あえてボディラインの出る服を買う。
海に行く予定を入れる。
という作戦も
アリですね!

③SNSでカラダをみせて、いいね!がほしいから


上記の、「体を見せる予定」に加えて
「SNSを利用する」のもいいですね!
今は人に会えないご時世、、
SNSで人に見られることで、自分の体に対して厳しくなれますよね!
頑張ったぶんだけ、見せたくもなるかも。

④頑張れば頑張る分だけ筋肉になるので、結果が目に見えるから


「BeforeAfterの写真を撮っておく」
人間は裏切るけど筋肉だけは裏切らない!
そう名言を言う人は多いです。
確かに、筋肉は努力が目に見えるもの!
定期的に鏡を見たり、写真を撮って
変化を確認することがモチベーションに繋がりますね!

⑤筋トレは他の事を忘れられるから


「運動はリフレッシュになるメリットを知る」
筋肉を大きくするには?
より効かせるには?そう集中していると
他のことは忘れて熱中してしまう人が多いです。頭を悩ませることがあったら、
体を動かしてリフレッシュするのもいいですね!

⑥まわりにコンテスト仲間が増えたから


「一緒に頑張る仲間をつくる」
人間、1人では頑張れません。
仲間がいることにより、思わぬパワーが発揮できたり、あなたが頑張る姿が、誰かに影響を与えられるのですね!
周りを巻き込んでみたり、新しい友達を作るのもいいですよね!

⑦普段の姿勢や歪みも整ったから


「運動は、ムキムキになるだけでなく、体の機能改善にもなるメリットを知る」
フォームが正しく、上手に体を動かせるようになれば、普段の姿勢や体の使い方も変わってきます!
腰痛や肩コリなど、痛みが改善する場合も!
足を組まなくなる、などちょっとした歪みの意識も変わってくるはず!

⑧食事もおいしくなって、睡眠もとりやすくなって、生活リズムが整ったから


「生活習慣がガラリと変わるメリットを知る」
運動、栄養、休養。
この3点セットがそろって
私たちは初めて元気でいられますよね!
筋肉にために、と考えていくと
食事や睡眠にも気を使うようになれるんですね。

⑨健康に感謝できるようになったから
何に対しても幸せを感じるようになったから


「体を動かせる“当たり前”を知る」
家族の支えがあって、
健康な体があって、
筋トレにうちこめる。
そのことに気づかされた、という声があります。
筋トレで幸福度まであがるとは!

⑩時間の管理、PDCAサイクルを回す能力
結果を出す能力など仕事でも生きるスキルが身についたから


「どうやったら結果がでるか?その試行錯誤に意味を感じる」
筋トレをしていると、
どんな目標の設定にしよう?
なんで上手くいかないんだろう?
次はこうしてみよう。
では時間をこう使おう。
そんなビジネス思考が自然と身につく!

以上
10個も理由を挙げてきましたが、

「もはや続けるメリットしかない!!!」
そんな声が多くあがります。

皆さま、これで少しずつ
筋トレにのめり込む人の理解ができてきたでしょうか…?😌

【❸何を目指してるの?とよく聞かれる】
実際に、ムキムキの人に
こんな質問をしたことがある人もいるかもしれません。

「コンテストにでるからには優勝を目指したい。」

でも、目指しているのはそこが本質ではない。
そんな意見が見えてきました。

●やめると気持ち悪いから続ける

何を求めるゴールはない。
筋トレは歯を磨くのと同じ感覚。
やめると自分に良くないことがわかっているから、継続してやっていく。

●自分の筋肉を見て、もっとこうしたいっていう欲が生まれてくる

肩の筋肉が足りてないとか、
それを克服したら、今度はそれに合わせて胸を大きくしてバランスを取りたいとか、
鍛えれば鍛えるほど次の目的が生まれてくる。
終わりはない。

「むしろなんで筋トレやらないの!?」
そんな逆質問を問いかけたい人も
いるようですよ!

【❹運動の継続の心理 まとめ】

①継続は、探究心や好奇心の先にある。
>>>
私たちも、

綺麗になるために、
いろんな化粧をしてみたい!

美味しいものが好きだから、
もっといろんなお店に行きたい!

アイドルが好きだから
もっと追いかけたい!

そんな気持ちがありますよね。

それと同じで、好き!という気持ちの延長線上に、
ムキムキの結果や、大会というステージがあるのですね!

② 筋トレはメリットだらけだから!

上記であげた10個のうちに、
筋トレは体のためだけでなく、
●気持ち・メンタル
●生活習慣
●まわりの人間関係
●仕事のスキル…

大袈裟にいうと、人生をかえてくれる
可能性をもっているものなのですね!

この得られるメリットを体感して、
理解しているからこそ、
筋トレはやめられず、のめり込む人は
コンテストまで上り詰めるのかもしれません。

いかがでしたでしょうか。
あなたも少しは、トレーニングしようかな?
という気持ちが1mmでも芽生えましたか?

トレーニングやってみたいな、と思わなくても、
少しでも筋トレをする人の理解ができた、と思っていただくきっかけになっていたら
わたしもパーソナルトレーナーとして嬉しいです。

森田あかね,パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム

記事の担当者:森田あかね

関連記事

「ボディメイクにはホルモンが鍵!? 〜めんどくさいなりに学ぼう!〜生理学vo.3〜 (パーソナルトレーナー 資格 森田あかね)

「ボディメイクにはホルモンが鍵!? 〜めんどくさいなりに学ぼう!〜生理学vo.3〜 (パーソナルトレーナー 資格 森田あかね)の画像

「ボディメイクにはホルモンが鍵!? 〜めんどくさいなりに学ぼう!〜生理学vo.3〜

そもそもホルモンて、
よく使う言葉だけど、、
つまり何?

痩せたり理想の体になるために
必要なら、知っておきたいですよね!

今回は
様々なホルモンをわかりやすくまとめてみました!

めんどくさいけど、自分の体で起きていること!少し学んでみましょう。

【糖質を抜くとどうなる? めんどくさいなりに学ぼう!〜生理学vo.2〜】 (パーソナルトレーナー 資格 森田あかね)

【糖質を抜くとどうなる? めんどくさいなりに学ぼう!〜生理学vo.2〜】 (パーソナルトレーナー 資格 森田あかね)の画像

【糖質を抜くとどうなる? めんどくさいなりに学ぼう!〜生理学vo.2〜】

前回の記事で、この↓図を説明しました。

これは、糖質があったからこそ
エネルギーが作られた流れでした。

では、糖質をぬくとどうなるのでしょう???

糖質を制限し、
代わりに脂質をとる【ケトジェニック】
と言われる食事方法。

「よく聞くし、流行ってるけど…
体の中でどうなってるの?」
そんな方に向けて

そのメカニズムを生理学的に
わかりやすく説明します!

【食べたものはどうエネルギーになる? 代謝をわかりやすく説明!〜生理学Vol.1〜】 (パーソナルトレーナー 資格 森田あかね)

【食べたものはどうエネルギーになる? 代謝をわかりやすく説明!〜生理学Vol.1〜】 (パーソナルトレーナー 資格 森田あかね)の画像

【食べたものはどうエネルギーになる? 代謝をわかりやすく説明!〜生理学Vol.1〜】

自粛してから太ったなぁ、、

そもそも、食べたものって体でどうなるんだろう?
どうエネルギーになるんだろう?
そもそもなんで体は動くんだ?

知りたいけど
生理学って難しそう…

大丈夫です!

めんどくさがり屋のあなたのために
めんどくさがり屋の私が
わかりやすく解説します☺︎

一緒に少し学んでみましょう!