パーソナルトレーナーに必要なタンパク質やプロテインの知識(パーソナルトレーナー 資格 田原稜史)

今回はタンパク質について、効率よくボディーメイクをしていくための知識をアウトプットしていきたいと思います。


facebookInstagram

パーソナルトレーナーに必要な栄養学「VOL.2」

今回はタンパク質について、効率よくボディーメイクをしていくための知識をアウトプットしていきたいと思います。

目次

#4 三大栄養素のタンパク質とは?
#5 プロテイン摂取量
#6 私がおすすめするプロテイン

#4 **三大栄養素のタンパク質とは?**

前回、人間の体の構造を車に例えてお話したように、今回は車のボディにあたるタンパク質について述べていきます。
人間の筋肉や臓器、体内の調整に役立っているホルモンの材料となるだけでなく、糖質や脂質と同じエネルギー源にもなっている必要な栄養素です。 主にアミノ酸によって構成されています。 タンパク質は、アミノ酸や、アミノ酸がつながったペプチドに分解されて体に取り込まれたあと、必要なタンパク質へと再形成されます。
つまり人間の生命活動をする上で、とても重要になる栄養素です。

タンパク質を含む主な食材は、下の写真のようにお肉や大豆製品、魚、卵、チーズなどに多く含まれています。

#5 **プロテイン摂取量**

一般的にタンパク質の摂取は、三食の食事の際に摂取していきます。しかし、皆さんが思っている以上に1日のタンパク質摂取量は多いです。

運動強度にもよりますが、1日の必要タンパク質量(g)=体重(kg)×体重1kgあたりのタンパク質必要量(g)を摂取しないといけません。
私の場合は、無酸素運動と有酸素の両方を毎日行っているので、最低でも68(㎏)×体重1㎏あたりのタンパク質必要量2(g)を摂取しないといけません。つまり、1日に140g近くのタンパク質を摂取することになります。
100gのお肉に平均して20gのタンパク質が含まれているので、1日に700g以上のお肉を摂取しないといけない計算になります。

理想は食事で補うことが重要ですが、普通に考えるとこれが毎日はきついですよね?

そこで利用するのが、市販のプロテインです。
プロテインを上手く活用することで、人間の骨格筋(車のボディ)を丈夫に保ち、筋肉を肥大させることができます。

#6 **私がおすすめするプロテイン**

#5 で述べたプロテインですが、吸収率の違いにより効果が変わって来ます。
運動後すぐにアミノ酸が体内に吸収されないと
筋肉からエネルギーが生まれ続け(カタボリック)、トレーニングをしても筋肉を肥大させたり、筋力を維持することが難しくなります。

そこで、私のように頻繁にトレーニングされる方におすすめなのが、必須アミノ酸9種を含むEAAです。最も吸収率が早いので、トレーニング中に飲むことで、血中のアミノ酸濃度を高く保つことができます。

それでも一日のタンパク質量は足りないので、運動後すぐにホエイプロテインを飲んでいます。次に吸収率が早いホエイプロテインを飲むことで、運動後傷んだ筋肉を修復してくれます。

以下の写真
種類が豊富で、飲みやすいマイプロテインのプロテインがおすすめ

その他にも、女性ホルモンに近しいソイプロテインや最も吸収率が遅く、就寝前に飲むのがおすすめのカゼインプロテインがあります。

用途によって使い分けることで、効率よくタンパク質を摂取することが可能になります。

皆さんのプロテイン選びの参考になれば嬉しく思います。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
パーソナルトレーナースクールに通学し、プロのトレーナーとして資格取得を目指して勉強中の田原稜史でした。
次回の記事もよろしくお願いします。

田原稜史,パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム

記事の担当者:田原稜史

関連記事

『パーソナルトレーナーが生理学と栄養学を駆使してローファットを実際にやってみた』

『パーソナルトレーナーが生理学と栄養学を駆使してローファットを実際にやってみた』 の画像

『パーソナルトレーナーが生理学と栄養学を駆使してローファットを実際にやってみた』

前回に引き続き今回は、脂質制限のダイエットについてアウトプットして行きたいと思います。

パーソナルトレーナー が生理学と栄養学を駆使してケトジェニックを実際にやってみた (パーソナルトレーナー 資格 田原稜史)

パーソナルトレーナー が生理学と栄養学を駆使してケトジェニックを実際にやってみた (パーソナルトレーナー 資格 田原稜史)の画像

パーソナルトレーナー が生理学と栄養学を駆使してケトジェニックを実際にやってみた

前回の記事で説明致しましたケトジェニックを私は、2ヶ月間体験してみました。その時に気づいたことや感想を述べていきます。

パーソナルトレーナーが勧めるケトジェニック (パーソナルトレーナー 資格 田原稜史)

パーソナルトレーナーが勧めるケトジェニック (パーソナルトレーナー 資格 田原稜史)の画像

パーソナルトレーナーが勧めるケトジェニック

ケトジェニックでは、良質な脂を積極的に摂ることや糖質を制限することが重要になります。どのような効果が期待できるのか、また体への影響はどのようなものかを述べていきたいと思います。