パーソナルトレーナーに必要な知識、生理学やタンパク質について (パーソナルトレーナー 資格 武下旭)

今回はタンパク質ついてご紹介します!〈目次〉1.【タンパク質の働き】2.【タンパク質を多く含む食材】3.【プロテインについて】4.【おすすめプロテイン3選】5.【まとめ】


facebookInstagram

パーソナルトレナーに栄養学の知識は必要?【vol.2】

今回はタンパク質ついてご紹介します!

〈目次〉
1.【タンパク質の働き】
2.【タンパク質を多く含む食材】
3.【プロテインについて】
4.【おすすめプロテイン3選】
5.【まとめ】

画像2

タンパク質は筋肉以外にも皮膚、髪、骨など  体の様々な組織を構成するのに必要な栄養素と なります。

その他にも
・酵素・ホルモンの構成など

とにかく欠かせない栄養素の1つです。

画像3

プロテイン=筋肉のような          イメージがありませんか?

プロテインはタンパク質を手軽に摂ることが  できる栄養補給のための物です。       プロテインを飲んだからといってムキムキに  なることはありません!

それに1日にどれだけのタンパク質が必要か   ご存知でしょうか??

日本人の食事摂取基準によると        一般の人が必要とするタンパク質の量は    体重1キロあたり0.8gとなりますが       摂れてない人がほとんどいるという状態です。

トレーニングを行い筋肉を成長させるためには 体重1キロあたり1.2g〜1.5g必要とされており  ハードにトレーニングをする場合は      体重1キロあたり2g必要だと言われています!

そうなると食事から摂るのがタンパク質を取るのが大変と言う事で              そこで役に立つのがプロテインなのです!

1回のタンパク質の摂取量は20g〜30gを    目安に飲むと良いでしょう。

ホイプロテインやカゼインプロテインや    ソイプロテインなどプロテインにも様々な種類がありますが、長くなりそうなので       こちらは次の機会にでもご紹介いたします!

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
パーソナルトレーナースクールに通学し、プロのトレーナーとして資格取得を目指して勉強中の武下旭でした。
次回の記事もよろしくお願いします。

武下旭,パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム

記事の担当者:武下旭

関連記事

パーソナルトレナーに栄養学の知識は必要?【vol.1】(パーソナルトレーナー 資格 武下旭)

パーソナルトレナーに栄養学の知識は必要?【vol.1】(パーソナルトレーナー 資格 武下旭)の画像

パーソナルトレナーに栄養学の知識は必要?【vol.1】

私たちの身体は食べた物により構成されていますダイエットや健康を語る上で栄養の知識は   重要です!

食事の案内やボディメイクの指導を行う    パーソナルトレーナーには必要な知識では   ないでしょうか。              今回は、栄養学の知識と共に重要性を     ついて学んで行きましょう。

〈目次〉
1.【5大栄養素とは?】
2.【糖質の働きと種類】
3.【GI値とは?】
4.【脂質の働きと種類】
5.【脂肪酸の種類】
6.【まとめ】

パーソナルトレナーに生理学の知識は必要?【vol.2】

パーソナルトレナーに生理学の知識は必要?【vol.2】の画像

パーソナルトレナーに生理学の知識は必要?【vol.2】

前回に引き続き生理学のご紹介です!

今回は、生理学を学んだ上でダイエット法

(ケトジェニックダイエット)と         生理学の知識と共に投稿していきたいと    思います。

ボディーメイク大会コンテストの種類について (パーソナルトレーナー 資格 武下旭)

ボディーメイク大会コンテストの種類について (パーソナルトレーナー 資格 武下旭)の画像

ボディーメイク大会コンテストの種類について

こんにちは!                近年は健康ブームやフィットネスブームなどからトレーニングを行う方が増えてきたように感じます!

パーソナルトレーナーの目指す立場としては  それなりの身体でなければ説得力が弱くなり  自分自身の仕事に影響が出てしまう可能性があります!                   


パーソナルトレーナーも大会に出場することで 大会出場者の気持ちを理解したり共感すること にも繋がると思います!
色んな人の角度の考え方を知っていく事により 自分自身の幅も広がり、パーソナルトレーナーとしての仕事にも繋がっていくと思います。
私も将来はフィットネス系の大会に出てみたいと考えています。
私が興味ある大会について以下よりまとめました。