パーソナルトレーナーの資格試験、NSCAの受験について (パーソナルトレーナー 資格 中川大雅)

こんにちは!Taigaです!前回に続いて今回は試験内容についてご紹介していきます。NSCA-CPTについて調べてみて分かったことを投稿していきます!


facebookInstagram

【NSCA-CPTの試験について】

こんにちは!Taigaです!前回に続いて今回は試験内容についてご紹介していきます。

NSCA-CPTについて調べてみて分かったことを投稿していきます!

今回の内容は下記になります。
1.【受験費用】

2.【受験方法】

3.【試験内容】

4.【試験の合格率】

それではさっそくご紹介していきます!

1.【受験費用】
受験する上で必ずかかる費用としては二つです。

①会員費

こちらは受験する際にNSCAジャパンの会員でなければいけないため会員費がかかります!いくつかの種別に分かれているので下記をご覧ください!

受験費用は¥46,000です。

しかしこれだけでは試験を受けることができません。

試験を受けるためにはNSCAの会員にならなければなりません。

会員になるためには
会員費(年会費)が

正会員(対象者は個人):¥13,200
学生会員(対象者は学生):¥11,000
賛助会員(対象者は法人):¥55,000

です。

その他にも勉強するために

テキスト:¥11,880
問題集:¥9,900

そして一発合格できず再受験となると、再度¥46,000支払わなければなりません。

なのでしっかりと勉強して一発合格できるようにしないと費用がすごくかかります。

2.【受験方法】
コンピュータベース試験になり、決まった日時に試験が実施されるのではなく、受験者が試験会場や日時を選んで受験する方式となっております!

全体の流れは以下となっており、NSCAジャパンのwebから申請が可能です。

①出願
「マイページからの出願」「受験料の支払い」「学歴証明書の郵送」のすべてが揃って出願手続き完了となります。

②テストセンターの予約
出願手続き完了後、1~2週間後にピアソンVUEから届く試験予約の案内メールにしたがってテストセンターを予約します。
※2週間を過ぎてもメールが届かない場合はお問い合わせください。

③受験
受験当日は、予約した試験開始時刻の15分前には、テストセンターに到着してください。本人確認および受験に際しての注意事項などの説明のあと、試験が開始されます。

余裕を持ってテストセンターを予約するために、受験希望日の2ヶ月前を目安に出願の手続きを完了させておきましょう!

※受験の際には必須ではありませんが、資格認定には有効なCPR/AED認定証のコピーの提出が必要です。出願前に講習会を受講し、認定を取得されることをおすすめします。

3.【試験内容】
スコアコード140問とノンスコアード(得点として扱われない)15問で構成されてます。そのうち映像や画像を見て解答する問題が25~30問含まるようです!

出題される試験分野 問題配分 問題数は以下の通りです。

①クライアントに対する面談と評価 25% 32問
②プログラムプランニング     31% 45問
③エクササイズテクニック     31% 43問
④安全性、緊急時の手順、法的諸問題13% 20問
⑤ノンスコアード問題        - 15問
合計              100% 155問

これを3時間で解いていくこととなるので、見直しの時間も含めると1問解くのにあまり時間をかけていられませんね!

4。【試験の合格率】
〈NSCA-CPT〉  約65%

ちなみに2019年度の合格率は

〈NSCA-CPT〉  79%

合格率はかなり高いようですね!ですが、出題範囲、問題数も多いのでしっかり勉強して臨みましょう!

さいごに…
最後までお読みいただきありがとうございました!NSCA‐CPTにつての記事は以上となります!

次回は、大会について投稿していきますのでお楽しみに!

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

パーソナルトレーナースクールに通学し、プロのトレーナーとして資格取得を目指して勉強中の中川大雅でした。

次回の記事もよろしくお願いします。

中川大雅,パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム

記事の担当者:中川大雅

関連記事

【ボディーメイクの大会について】 (パーソナルトレーナー 資格 中川大雅)

【ボディーメイクの大会について】 (パーソナルトレーナー 資格 中川大雅)の画像

【ボディーメイクの大会について】

こんにちは!Taigaです!

本日はフィットネスやボディメイクなどの大会について説明していきたいと思います。

目次
一体どんな大会があるの?
私が出てみたい大会は?
自分が出たいと思うジャンルの大会についての比較
一体どんな大会があるの?
フィットネス業界には様々な大会がございます。まずはジャンル別に大会名を上げていきます。

NSCAーCPTって一体どんな資格? (パーソナルトレーナー 資格 中川大雅)

 NSCAーCPTって一体どんな資格? (パーソナルトレーナー 資格 中川大雅)の画像

NSCAーCPTって一体どんな資格?

NSCAーCPTってどんな資格??
初めまして、Taigaです!現在パーソナルトレーナーについての勉強をしています!

NSCA-CPTとはパーソナルトレーナーの資格になります!

パーソナルトレーナーになりたいと思った時に資格が必要なんじゃないか、正直、無くてもなれます。。。。名乗ってしまえば、トレーナーになれます。。

でも、お客様の立場なら、当然知識があるかないかわからない人よりも、しっかり証明できる人に教えてもらいたいですよね!資格取得はトレーナーとして必要な知識を身に付けるだけでなく、クライアント様からの指名を集め、信頼を得ることにも繋がります!

そこで今回は、様々な資格がある中で信頼性の高い資格の一つであるNSCA-CPTについて調べてみました!