実地研修


facebookInstagram

実地研修

全員に実地研修

一部の成績優秀者や希望者のみが実地研修(インターンシップ制度)を行うようなシステムではなく、LABのテストをクリアした方、全ての在籍生に実地研修へ行っていただきます。

報酬制度

LABでは皆さんが行ったセッションに対しては、きちんと報酬を支払うシステムを採用しておりますのでご安心ください。

多種多様な経験

技術と知識の定着のため、少なくとも合計100セッションを1つの目標としています。

さらに、研修先の受け入れ先は1ヶ所ではなく都内の複数の施設へランダムに行くことができるため、様々な店舗での多様な経験を積むことができるシステムを取っております。

最大限の効果

LABにて、必ず実地研修での振り返りを講師と一緒に行います。この積み重ねこそが、実力を効果的にかつ素早く身につけることができる一番の方法と考えています。

また、LAB在籍中だけに限らず、卒業後も実地研修の継続が可能であり、卒業したあとも講師陣からアドバイスを得て、共に振り返りを行うことができます。

進路の明確化

多施設への実施研修システムは卒後の就職先を選択する際に、自分に合ったジムの仕組みや雰囲気を知ることも可能にします。

在籍生が希望すれば、研修先へ就職することや、逆に研修先から在籍性へオファーがある場合もありえるのです。

もちろん、独立開業の道もございます。
独立開業に関しては、LABの本領が発揮されるところです。
いつでもご相談ください。