資格,受験,NSCA,試験,方法 (パーソナルトレーナー 資格 高梨竜弥)

前回はNSCAが実際に必要なのかについてご紹介致しました。なくてもトレーナーを名乗ることはできます。ですが非常に大切な資格だと分かりました。今回はそんなNSCA- CPTの受験方法についてご紹介したいと思います


facebookInstagram

目指せ!NSCA資格取得!(受講方法、合格率、勉強方法)

前回はNSCAが実際に必要なのかについてご紹介致しました。
なくてもトレーナーを名乗ることはできます。
ですが非常に大切な資格だと分かりました。

今回はそんなNSCA- CPTの受験方法についてご紹介したいと思います

目次
1.費用は?(CPTについて)
2.受験方法は?(CPTについて)
3.試験内容は?(CPTについて)
4.試験の難易度合格率は?(CPTについて)

1. 費用は?(CPTについて)※税込み
CPTの資格取得まで実際にかかる費用になります。
再受講にも同額かかるため一発で受かりたいですね。

◆総額57,000~80,900円
受験料        46,000円
NSCAジャパン会員 正会員13,200円、学生会員11,000円(資格受験条件)
教材        11,800円
問題集       9,900円

2. 受験方法は?(CPTについて)
受験の流れについては以下の通りになります。
出願→試験会場の予約→受験

① 出願
必要なものは、「マイページからの出願」「受験料の支払い」「学歴証明書の郵送」の3点になります。
※受験料の支払いはクレジット、コンビニ、ペイジーから選択可能
② 試験会場の予約
出願手続きが完了すると、1~2週間後に試験予約の案内メールが届きます。
メールの案内にしたがって、Web、電話のいずれかで試験会場の予約を行います。
③ 受験
受験当日は、開始時刻の15分前には試験会場の予約に到着が必要になります。
本人確認および受験に際しての注意事項などの説明のあと、試験が開始されます。

3. 試験内容は?(CPTについて)
試験時間、問題数もかなり多くなっており、
試験中の休憩は自由になっております。
※あらかじめ承認された特別な場合以外は個人の持ち物使用することはできません

◆総問題数 155問
クライアントに対する面談と評価  35問
エクササイズテクニック      43問
プログラムプランニング      43問
安全性、緊急時の手順、法的諸問題 19問
ノンスコアード問題        15問
※この問題は、点数には入りません。
試験時間 3h

4. 試験の難易度合格率は?(CPTについて)2019年78.9%
2019年は78.9%となっております。
それ以前は合格率が50~60%と言われていましたが、
パーソナルジムのスクールなど、受験対策がされてきた経緯があります。
そのため油断せずに独学で受講される方はしっかり勉強することが必要になります。

●NSCA-CPTについて調べてみて(メリット デメリット)
前回を含め2回記事を挙げた中で、
トレーナになるためには必要な資格だと私は感じました。
なぜ必要なのか、、、、
それは正しい知識を持ってお客様に教えることが出来ることだと感じました。
実際に無資格でも教える事は出来ますが、何の保証もありません。
資格を取得することで、自身を持ち案内することが出来、
お客様も信頼し、安心して任してもらうことが出来るようになります。
デメリットとしては費用面が高いことですかね。
※個人的にはメリットが非常に大きいのでデメリットに感じてはいません。

今回はNSCAの受験方法にについてピックアップしてみました。
最後までご覧頂きまして、ありがとうございました。

次回は・・・・・・
●ボディーメイクの大会について

次回もお読み頂ければ幸いでございます。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
パーソナルトレーナースクールに通学し、プロのトレーナーとして資格取得を目指して勉強中の高梨竜弥でした。
次回の記事もよろしくお願いします。

高梨竜弥,パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム

記事の担当者:高梨竜弥

関連記事

パーソナルトレーナーに栄養学は必要なのか?(パーソナルトレーナー 資格 高梨竜弥)

パーソナルトレーナーに栄養学は必要なのか?(パーソナルトレーナー 資格 高梨竜弥)の画像

パーソナルトレーナーに栄養学は必要なのか?

答えはYESです。

それは何故か?

パーソナルトレーナーは
トレーニングの仕方を教えるのが仕事ではなく
1対1でゲストにあった健康的かつ安全にボディーメイクをするのが仕事になります。
そのため、トレーニング指導+食事指導行います。

その中で、多くの人が勘違いしているのが食事です。
実は、トレーニング 3割、食事 7割と言われていて
正しくボディーメイクが出来ない方のほとんどがほぼ食事に原因があります。
そのため食事=栄養学はトレーナーにとって
とても必要に知識になります。

ケトジェニックダイエットには生理学の知識が必要なのか?(パーソナルトレーナー 資格 高梨竜弥)

ケトジェニックダイエットには生理学の知識が必要なのか?(パーソナルトレーナー 資格 高梨竜弥)の画像

ケトジェニックダイエットには生理学の知識が必要なのか?

答えはYESです。

それは何故か?

ケトジェニック(糖質制限)では
糖質をカットして、脂質をエネルギー源にすることで脂肪を燃やしてダイエットを行います。
脂肪の減少が望めますが、筋肉量も落ちやすくなってしまいます。
筋肉量が落ちてしまうと基礎代謝も下がってしまい、リバウンドの原因にもなってしまいます。
そのため正しく身体について学び、筋肉量を残しつつ脂肪のみを落とすことが必要になります。

パーソナルトレーナーに生理学は必要なのか? (パーソナルトレーナー 資格 高梨竜弥)

パーソナルトレーナーに生理学は必要なのか? (パーソナルトレーナー 資格 高梨竜弥)の画像

パーソナルトレーナーに生理学は必要なのか?

まず、生理学とはなにか?

『生理学は生命体の構造ごとの機能』を学ぶ学問になります。
何やら難しそうな雰囲気が出てきましたがご安心ください。
簡単にご説明すると、、、

『身体の働き』をイメージするととても分かりやすいです。

そのため、パーソナルトレーナーは正しく身体の働きを学ぶ必要があるため
『PT=生理学』といっても過言ではないのではないのでしょうか。

では実際に、生理学についてご紹介したいと思います。