パーソナルトレーナーの資格、NSCAにも必要な炭水化物について(パーソナルトレーナー 資格 佐藤涼太)

おはこんばんちは!パーソナルトレーナーの🥚りたです😁今回は三大栄養素の1つ、炭水化物についてお話ししていきたいと思います!自分のアウトプット用ですので見やすさは気にしておりません😅


facebookInstagram

【栄養学】 炭水化物について

おはこんばんちは!パーソナルトレーナーの🥚りたです😁

今回は三大栄養素の1つ、炭水化物についてお話ししていきたいと思います!

自分のアウトプット用ですので見やすさは気にしておりません😅

【1.炭水化物とは】

炭水化物とは、聞き馴染みのある「ブドウ糖」や果物に入っている「果糖」などの単糖と呼ばれるものから構成されているものの総称です。

単糖については後ほど詳しく説明します✨

【2.糖質との違い】

炭水化物と糖質をごっちゃにしている人が多いと思います。

厳密には

炭水化物=糖質+食物繊維

となります!

よく聞く食物繊維とは炭水化物の一種だったのですね🤔

【3.炭水化物の特徴】

炭水化物は主に3つの特徴があります。

1.  効率が良いエネルギー源             2.  貯蔵エネルギーになる              3.  1gあたり4kcal

画像1

例えば、この食品だと炭水化物が9.3g入っているので炭水化物だけのカロリーでいえば9.3×4で37.2kcalということがわかります!

【4.炭水化物の種類】

炭水化物は構成している単糖の数によって名前が変わります。

画像3

画像3

単糖2個のショ糖は、砂糖(ブドウ糖+果糖)の主成分です!

また、少糖類のオリゴ糖は摂取すると腸内のビフィズス菌が増えて腸内が酸性になることで腸内環境が良好になり便秘改善などに効果が期待されます✨      オリゴ糖は玉ねぎ、にんじんなどの根菜類や大豆などの豆類、にんにく・ブロッコリー・アボカド・バナナなどの食品に多く含まれています。

多糖類のデンプンはお米のことです🌾

【5.GI値とは】

皆さんはGI値というものを聞いたことがあるでしょうか。

GI値とは

食品における血糖値(血液中のブドウ糖濃度)の   上昇度合いを示した数値

になります。

血糖値が上昇するとインスリンという血糖値を下げてくれるホルモンが分泌されます。

いきなり炭水化物をたくさん摂取してしまうと血糖値が急に上がりインスリンの働きで血糖値が急に下がる。 この血糖値の乱高下が急な眠気やイライラに繋がります。

またインスリンは筋肉の合成に最も強く働くホルモンというプラスの部分もありますが、脂肪合成の促進や脂肪分解の抑制作用というマイナスの部分もあります。

そのため低GI値の食品が好まれるのです!

低GI値の食品:                   玄米、そば、全粒粉パン、オートミールなど

【6.レジスタントスターチとは】

レジスタントスターチは別名「難消化性デンプン」とも言われています。                 レジスタント=消化しにくい   スターチ=デンプン

食品が冷たいことでレジスタントスターチは増えます!よってコンビニのおにぎりは温めないほうが消化しにくくなり血糖値の上昇を抑えることができます!

【7.まとめ】

炭水化物とは糖質+食物繊維のことである。

炭水化物にも種類があり、少糖類のオリゴ糖は腸内環境を良くする。

低GI値のものや冷たいものを食べるほうが血糖値の上昇を抑えることができる。

以上です!

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
パーソナルトレーナースクールに通学し、プロのトレーナーとして資格取得を目指して勉強中の佐藤涼太でした。
次回の記事もよろしくお願いします。

佐藤涼太,パーソナルトレーナースクール,パーソナルトレーナー,パーソナルトレーナー資格,パーソナルジム

記事の担当者:佐藤涼太

関連記事

パーソナルトレーナーによる大会までのロードマップ(パーソナルトレーナー 資格 佐藤涼太)

パーソナルトレーナーによる大会までのロードマップ(パーソナルトレーナー 資格 佐藤涼太)の画像

パーソナルトレーナーによる大会までのロードマップ

皆さん、こんにちは😃

以前、
「パーソナルトレーナーはボディメイクの大会出場しない方がいい!?」という記事で
パーソナルトレーナーはボディメイクの大会に
出場すべきとお伝えしました。

しかし、私は今まで大会に出場したことが
ありません…。

お客様と同じように
明確な目的を持って身体作りした経験をすることで
お客様の立場になって考えるようになるため
私は大会に出場します!

ということで、
今回は私の初大会までのロードマップを記したいと思います!

どの大会を目指すのかというと…

ベストボディジャパン モデルジャパン部門の
9月26日の東京大会出場を目指します!

では、早速参りましょう!

パーソナルトレーナーの「生理学」と「栄養学」の知識を踏まえたローファットダイエット (パーソナルトレーナー 資格 佐藤涼太)

パーソナルトレーナーの「生理学」と「栄養学」の知識を踏まえたローファットダイエット (パーソナルトレーナー 資格 佐藤涼太)の画像

パーソナルトレーナーの「生理学」と「栄養学」の知識を踏まえたローファットダイエット

皆さん、こんにちは😃

前回はケトジェニックダイエットの実際の食事内容や
行ってみて感じたことなどを紹介しました。

今回はローファットダイエットについてです!

ケトジェニックダイエットと同様にローファットでも
「生理学」と「栄養学」の知識を駆使して
実際にどのような食事をしていたのか、
ダイエット中どのように感じたのかを
皆様に共有できたらと思います!

では、早速見ていきましょう👀

パーソナルトレーナーの「生理学」と「栄養学」の知識を踏まえたケトジェニックダイエット(パーソナルトレーナー 資格 佐藤涼太)

パーソナルトレーナーの「生理学」と「栄養学」の知識を踏まえたケトジェニックダイエット(パーソナルトレーナー 資格 佐藤涼太)の画像

パーソナルトレーナーの「生理学」と「栄養学」の知識を踏まえたケトジェニックダイエット

皆さん、こんにちは😃

今回で10回目の投稿となります!
いつもご覧になっている皆さんありがとうございます😊

さて、前回はケトジェニックを行う上での
注意ポイントなどを紹介しました。

今回は、その注意ポイントを元に
「生理学」と「栄養学」の知識を駆使して
実際にどのような食事をしていたのか、
ダイエット中どのように感じたのかを
皆様に共有できたらと思います!

では、早速見ていきましょう👀