松岡隼【コラム】

松岡隼【コラム】 : 資格取得100%パーソナルトレーナー養成スクール。NSCAやNESTAなど多数の資格取得、卒後の就職支援は業界No.1!スクール選びに迷っている方へ・・・絶対に間違わないパーソナルトレーナースクール選びのセミナーも随時開催中!


facebookInstagram

松岡隼【コラム】

パーソナルトレーナー資格NSCA-CPTの受験方法・合格率・勉強方法について(パーソナルトレーナー 資格 松岡隼)

パーソナルトレーナー資格NSCA-CPTの受験方法・合格率・勉強方法について(パーソナルトレーナー 資格 松岡隼)の画像

パーソナルトレーナー資格NSCA-CPTの受験方法・合格率・勉強方法について

皆さんこんにちは!
パーソナルトレーナー松岡 隼(まつおか はやと)です。
今回は、前回お話したNCSA-CPTの取得までの流れについて
解説したいと思います。

パーソナルトレーナーに資格って必要?NSCAとはいったい何?(パーソナルトレーナー 資格 松岡隼)

パーソナルトレーナーに資格って必要?NSCAとはいったい何?(パーソナルトレーナー 資格 松岡隼)の画像

パーソナルトレーナーに資格って必要?NSCAとはいったい何?

皆さん初めまして!

今回が初投稿になります。
なのでまずは軽く自己紹介から。
松岡 隼(まつおか はやと)と申します。
高校卒業後、社会人3年目で脱サラをして今はトレーナー業へ。
今回はそんな私がパーソナルトレーナーそしてNSCAについて
お話したいと思います。

まずパーソナルトレーナーとは、
マンツーマンでエクササイズやトレーニング指導、
栄養指導などを行う仕事です。

そして結論から申しますと、
パーソナルトレーナーと名乗るのには資格は必要ありません。

しかしパーソナルトレーナーになるには資格は絶対必要あります!!

どういうこと?と思った方もいると思いますが、
まず日本ではまだパーソナルトレーナーという国家資格はありません。
NSCAなどの国際ライセンスや、アスレチックトレーナーなどの民間資格は
存在しています。(健康運動指導士の準国家資格はある)
正確に言えば「柔道整復師」「理学療法士」「鍼灸師」
「あん摩マッサージ指圧師」などの医療関連の国家資格はあります。

なので「私はパーソナルトレーナーです。」と言ってしまえば、
その瞬間から誰でもなれるのです。

しかし資格を持っていないパーソナルトレーナーと、
資格を持っているパーソナルトレーナー、
あなたがお客様の立場ならどちらの方に教わりたいと思いますか?
ほぼすべての方が後者を選ぶと思います。

ですから資格取得は必要な知識を身に付け、
そしてお客様からの指名、信頼を得る事にも繋がります。
ですから資格取得は必須だと言えるでしょう。

それでは様々な資格がある中でも認知度、
そして信頼性の高い資格の一つでもあるNSCA-CPTについて
ご紹介していきたいと思います。