資格取得支援


facebookInstagram

資格取得支援

 

TRAINER’S LAB(トレーナーズラボ)は在籍生の皆さんに資格取得を強くお勧め致します。
資格取得のために特化した講義とカリキュラムを組んでおります。

一方、資格取得には決して安くはない費用がかかります。
これに対し、TRAINER’S LAB(トレーナーズラボ)は在籍生が資格試験に合格した場合、
お祝い金として、当該の資格取得に支払った金額の半額を援助いたします。

 

資格取得援助

TRAINER’S LABは資格取得に関して、最大限に在籍生をサポートいたします。

現在、パーソナルトレーナーという身分を証明する、国家資格は日本にはまだございません。
【NSCA-CPT】【 NESTA-PFT】などの資格が有名ですが、これらも国家資格ではないため、トレーナーをする上では必須ではなく、これらを取得することを目標として、取得に執着する必要もないと考えます。
それよりも、しっかりとした知識と技術、そして経験の方がよほど大切にすべきスキルだと思われます。

ただし独立開業し、自身で経営を続けていくという観点からは、これらの資格は非常に大切な証明書であることは間違いありません。
マーケティングのための手段、集客力向上の方法という考え方を嫌う方も多くいることでしょう、しかし、トレーナーという職業で生計を立てていく上では優位に働く手段の一つであることには間違いないのです。

ゲストは、資格によってあなたを判断する基準の1つにするかもしれません。

せっかく大切な時間と大きな情熱を注いで得た、トレーナーとしての素晴らしい技術と知識にも関わらず、資格を持っていないというだけで、それが相手に届くこともなく、見過ごされてしまうのは、非常にもったいないことであり、これ以上に悔しいことはありません。

もちろん、そのようなことがなく、あなた本来の能力によって評価されるべきであり、ゲストもそうであって欲しいと願っています。
ただし、少なからずそうではない場合もあり、少しでもそのような悔しい結果を生み出してしまう要因となってしまう可能性があるのならば、そのリスクは積極的に取り除くべきだと考えます。
それが、独立し経営を続けるということには大切だからです。
以上の理由から、LABは在籍生の皆さんに資格取得を強くお勧め致しますし、資格取得のために特化した講義とカリキュラムも組んでおります。
一方、資格取得には決して安くはない費用がかかります。これに対し、LABは在籍生が資格試験に合格した場合、お祝い金として、当該の資格取得に支払った金額の半額を援助いたします。