石井健【コラム】

石井健【コラム】 : 資格取得100%パーソナルトレーナー養成スクール。NSCAやNESTAなど多数の資格取得、卒後の就職支援は業界No.1!スクール選びに迷っている方へ・・・絶対に間違わないパーソナルトレーナースクール選びのセミナーも随時開催中!


facebookInstagram

石井健【コラム】

パーソナルトレーナーは大会やコンテスト出場が必要なのか?(パーソナルトレーナー 資格 石井健)

パーソナルトレーナーは大会やコンテスト出場が必要なのか?(パーソナルトレーナー 資格 石井健)の画像

パーソナルトレーナーは大会やコンテスト出場が必要なのか?

こんにちは!石井健です😊
いきなりですが、皆さんはボディーメイクのコンテストやボディービル大会などご覧になった事はございますか?

実際、私も観戦しに行きました!
どの出場者の方も凄い筋肉をしているので(人間は努力次第でこんな身体になれるのか…😳)と、感動しました✨笑

画像1


そこで今回は

パーソナルトレーナーは大会やコンテスト出場の必要性
について書いていきます💪

パーソナルトレーナーの資格「NSCA」 その受験方法や合格率は?? (パーソナルトレーナー 資格 石井健)

パーソナルトレーナーの資格「NSCA」 その受験方法や合格率は?? (パーソナルトレーナー 資格 石井健)の画像

パーソナルトレーナーの資格「NSCA」 その受験方法や合格率は??

こんにちは!
前回のNSCAとはどういう資格かを述べましたので、今回は
目次

⚫︎費用⚫︎試験内容⚫︎受験方法⚫︎ 試験の難易度合格率
⚫️NSCA-CPTを取得する為の費用はいくらかかるの?
⚫️試験内容は?
⚫️ 試験の難易度合格率はどのくらい?
合格率👉65%❗️
それは資格の取得がお客様への信頼につながると信じているからです。
「高い費用と多くの時間を使ってまで資格を取得したという事は本気で仕事に取り組んでいる人」
属人性の高いパーソナル業界で結果を出すには、信頼される事が非常に大切です。少しでもお客様が安心していただけるよう、トレーニング同様、資格の取得にも力を入れていきます💪✏️

⚫︎費用
⚫︎試験内容
⚫︎受験方法
⚫︎ 試験の難易度合格率


前回よりも具体的に調べてみましたので、ご覧になっていただけると幸いです!

パーソナルトレーナーになる資格としてNSCAが必要

パーソナルトレーナーになる資格としてNSCAが必要の画像

パーソナルトレーナーになるにはNSCAという資格は必要ない?

私は現在、パーソナルトレーナーを目指していますので、どうすればパーソナルトレーナーになれるのかを調べてみました!