中島和也さんの【コラム】


facebookInstagram

中島和也さんの【コラム】

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#3

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#3の画像

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#3

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)に挑戦することにしました。
トレーナーが大会に出場するということは、期限内にどこまで自分を追い詰めることができるのか挑戦するということです。
その日に向けて自分がどれだけ身体を作れるか、その決まった期間で身体を作りあげたことがある!
その経験こそがお客様に共感し、寄り添うことができるパーソナルトレーナーになるために必要な要素だと思われます!!
今回は、ベストボディジャパンに出場するのに実際にいくらくらいかかるのか!!!
始めて出場する方への疑問を詳しく調べてみました。

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#2

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#2の画像

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#2

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)に挑戦することにしました。
食事指導をするにあたり、まず自分の身体で体験することがとても大事です。
そして、お客様は期限を決めてパーソナルトレーニングへ入会している方がほとんどです。
トレーナーが大会に出場するということは、期限内にどこまで自分を追い詰めることができるのか挑戦するということです。
その経験こそがお客様に共感し、寄り添うことができるパーソナルトレーナーになるために必要な要素だと思われます!!
ベストボディー優勝者の経験談などを踏まえて、ベストボディー ジャパンのポイントや注意事項をまとめました。

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会にトライする。Vol.#1

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会にトライする。Vol.#1の画像

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#1

前回の記事でも書いたようにボディーメイクの国内大会は
【ベストボディージャパン】
【サマースタイルアワード】
この2つが有名です。
私はまだゴリゴリのマッチョでもなく、ボディービルディングやフィジークの大会はかなりハードルが高いと思われたため、
まずはボディーメイクの大会に出ようと思いました。

ボディービルディング!?・フィジーク!?・ボディーメイキング!?どんな大会があるのか??

ボディービルディング!?・フィジーク!?・ボディーメイキング!?どんな大会があるのか??の画像

ボディービルディング!?・フィジーク!?・ボディーメイキング!?どんな大会があるのか???

体を自分で作り上げたことがある・・・・・
その経験をしたことがあるという事実は、自身が今後トレーナーをしていく中でとても大切になります。
体を作り上げる基準として大会に向けて調整をするというのは、ゲストからの【◯◯までに痩せたい・・・】といったニーズにも対応できる能力をつけることになると思われます。
では一体、どのような大会があるのが、今回は調べてみました。

NASM-PES~今後需要が高まるトレーナー資格~ Part2【トレーナーの視点】

NASM-PES~今後需要が高まるトレーナー資格~ Part2【トレーナーの視点】の画像

NASM-PES~今後需要が高まるトレーナー資格~ Part2【トレーナーの視点】

パーソナルトレーナー・フィットネストレーナーに有名な資格として、NSCAやNESTAなどがありますが、
実は他にもまだまだ沢山の資格があります! 
今回は【NASM】についてお伝えしたします。