NASM-PES~今後需要が高まるトレーナー資格~ Part2【トレーナーの視点】


facebookInstagram

NASM-PES~今後需要が高まるトレーナー資格~ Part2【トレーナーの視点】

①:NASMとは・・・

②:NASMの強みは何か

③:資格はどうやって取れるのか

①:NASMとは・・・

NASMとはNational Academy of Sports Medicine(全米医学スポーツ協会)のことであり、

そのNASMが作った資格がNASM-PESです!

アメリカの理学療法士が中心となって作った資格で、リハビリテーションからパフォーマンスアップに共通して必要となる幅広い知識を身につけることができます。

それによりジュニア世代からプロのスポーツ選手まで、ありとあらゆるレベルのクライアントに対応することができるようになります。

②:NASMの強みは何か

パフォーマンスアップだけではなく、

外傷や障害が起きるリスクを軽減させながら安全に指導することができるようにもなります。

普段の姿勢や動作のクセから考えられる今後の怪我や障害を科学的に予想し、予防する知識を学ぶことができます。

この資格はアスリートやトレーニングをしている人はもちろん、高齢者や普段の不調を治したい人にも役立てることができる資格になります。

③:資格はどうやって取れるのか

試験資格

(1) 4年制大学(学部問わず)、または日本のスポーツトレーナー系・医療系専門学校の既卒者およびその卒業見込み者。

(2)米NCCANBFEDETCの認定団体(NSCAACSNESTAACSMAFAAなど)の資格をお持ちの方。

試験内容

オンライン試験で100問中70点以上で合格。

試験結果はその場ですぐに合否がわかり、合格の場合は約2ヶ月以内に米NASMから認定証が郵送されます。

参考資料

On-Line講義閲覧権 16 総動画時間17時間

・講義受講用日本語版テキスト

・試験対策用 小テスト 16章分

・英語版テキスト 647ページ

費用

一般:129,600円(税込、コンテンツや受験料など全て込み)

学生:  90,720円(税込)

専門学校、または大学の最終学年の方(卒業見込み者)に限ります。なお、受験資格該当学校の既卒歴がある学生はこの限りではありません。

割引の適応には各種書類が必要となります。

●日程と会場

オンラインの試験のため、皆様のタイミングで試験を受けることが可能です。

ただし、申し込完了後、1年以内しか受験ができないため気を付けてください。

オンラインのため、試験会場はありません。インターネットが繋がる環境であればどこでも受験可能です。

自分のステップアップのために!

試験資格のハードルは少し高いかもしれませんが、

どこでも、いつでも受験できる資格は魅力あるものだと思います。

日本で理学療法士になるのは、専門学校に通い、国家試験を受験するという長い時間を要します

NASM-PESは、努力とやる気があれば誰でも挑戦できる資格であるため、

自分の能力のステップアップのためにチャレンジするには良いかもしれません!!

 

記事の担当者

記事の担当者

中島 和也(なかじま かずや):トレーナーズラボ 研究生

関連記事

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#3

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#3の画像

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#3

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)に挑戦することにしました。
トレーナーが大会に出場するということは、期限内にどこまで自分を追い詰めることができるのか挑戦するということです。
その日に向けて自分がどれだけ身体を作れるか、その決まった期間で身体を作りあげたことがある!
その経験こそがお客様に共感し、寄り添うことができるパーソナルトレーナーになるために必要な要素だと思われます!!
今回は、ベストボディジャパンに出場するのに実際にいくらくらいかかるのか!!!
始めて出場する方への疑問を詳しく調べてみました。

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#2

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#2の画像

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#2

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)に挑戦することにしました。
食事指導をするにあたり、まず自分の身体で体験することがとても大事です。
そして、お客様は期限を決めてパーソナルトレーニングへ入会している方がほとんどです。
トレーナーが大会に出場するということは、期限内にどこまで自分を追い詰めることができるのか挑戦するということです。
その経験こそがお客様に共感し、寄り添うことができるパーソナルトレーナーになるために必要な要素だと思われます!!
ベストボディー優勝者の経験談などを踏まえて、ベストボディー ジャパンのポイントや注意事項をまとめました。

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会にトライする。Vol.#1

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会にトライする。Vol.#1の画像

パーソナルトレーナーを目指す僕がボディーメイク大会(ベストボディー ジャパン)にトライする。Vol.#1

前回の記事でも書いたようにボディーメイクの国内大会は
【ベストボディージャパン】
【サマースタイルアワード】
この2つが有名です。
私はまだゴリゴリのマッチョでもなく、ボディービルディングやフィジークの大会はかなりハードルが高いと思われたため、
まずはボディーメイクの大会に出ようと思いました。